■プロフィール

岩佐農園(がんじい)

Author:岩佐農園(がんじい)
愛媛県西予市の宇和盆地に移住し田舎暮らしをはじめました。
ブルーベリーに魅せられ、気が付いたら農地を購入しブルーベリー農家になっていました。
ほかに野菜やイチジクなども栽培しています。
ブルーベリーの品種特性や栽培方法などのいろいろな意見交換をしたいと思いますのでよろしくお願いします。


岩佐ブルーベリー農園のホームページ



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

寒肥
いちじく「ビオレソリエス」に寒肥を与えました。

IMG_0819_convert_20170117190045.jpg

IMG_0820_convert_20170117190121.jpg

IMG_0821_convert_20170117190218.jpg

施肥量は、例年通り樹の大きさに応じ、8~15㎏としました。
今年も美味しい実をつけてくれることを願っています。

スポンサーサイト
いちじく | 09:37:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
挿し木とボット上げ
冷蔵庫で保存していたイチジク「ビオレソリエス」を挿し木しました。

IMG_3005_convert_20150330054324.jpg

IMG_3006_convert_20150330054455.jpg



昨年今年と同じように畑に直接挿し木して作った1年生苗を畑に植え替えました。

IMG_3013_convert_20150330051400.jpg

これで2列出来上がりました。
ビオレソリエスは甘くて美味しいので今後の収穫がますます楽しみです・・・


家の花壇に植えてあったカモミールやジャーマンアイリスが大分自然増殖してきましたので、試しにポット上げしてみました。

■ カモミール

IMG_3008_convert_20150330050432.jpg

■ジャーマンアイリス

IMG_3009_convert_20150330051041.jpg


お世話になった方へのプレゼント用にブルーベリーのポット上げも久しぶりに行いました。

IMG_3020_convert_20150330051528.jpg

品種は、がんじい畑のラビットアイの中で人気のあるブライトウェルとパウダーブルーとしました。


裏庭のフキノトウです やっと春がきたようですね・・・

IMG_3010_convert_20150330051126.jpg

いちじく | 08:14:52 | トラックバック(0) | コメント(2)
ビオレソリエスの植え穴など
イチジク「ビオレソリエス」の現在の様子です。

■ 植付1年目
019_convert_20121029041739.jpg

■ 植付2年目
013_convert_20121029041809.jpg


地植のビオレソリエスはまだ葉っぱがついていますが、ポットの方は、葉っぱが大分落ち、イマイチ勢いがありません。
ポット栽培でたくさん収穫されている農園もあるようですが、がんじい畑では余りうまく育ちません。
ポット→地植とするため、植え穴を掘りました。

015_convert_20121029041832.jpg

しかし、中には水がたまっている植え穴もありました。

018_convert_20121029041914.jpg

この畑はもともと水田だったので水はけが悪いです。
植付畝を高くしたり、両側に排水溝を掘る必要がありそうです・・・
植付は来春予定しています。


久しぶりに来園者がありました。

011_convert_20121029041934.jpg

この方は趣味でブルーベリーを植えていますが、毎年、樹が小さくなっていくので、ブルーベリー農園での植付方法が知りたいということで来られました。

丁度、畑で地植えやポット上げを行っていましたので、実際に植え穴を見ていただいたり、用土、ピートモスでの植付方法を実演しながら説明しました。
・・・目から鱗が落ちた・・・と言って帰られましたので、がんじいも安心しました。


また、今日はレビールもポット上げしました。

001_convert_20121029042122.jpg

004_convert_20121029041958.jpg

この品種は、実は中粒ですが、食味はまずまず、収穫量も結構ありましたので、リストラしようか迷っていましたが来年一年様子をみることにしました・・・





いちじく | 07:35:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
ビオレソリエスの新芽
最近雨が多くて畑仕事が進みません。
昨日も午後雨となりました。

いちじく「ビオレソリエス」の新芽がようやく出てきました。

004_convert_20120426054540.jpg


この時、ほかの果樹の新芽がどうなっているか・・・も参考までに撮ってみました。

■ フクベリーとカシス「ツェマ」の新芽
  新芽の展開はカシスが大分早いようです。
  フクベリーはまばらです。
BVqjtYAMv31Yh11.jpg

■ キウイ「レインボーレット」の新芽も少し伸びています
018_convert_20120425064906.jpg

■ ブラックベリー「ウォシュタ」の新芽
005_convert_20120426054642.jpg


なお、「ウォシュタ」は、ブルーベリーポット畑の隅に置き養液栽培を行っていますが、遊び感覚でドリッパー1個と2個の生育比較もやっています。

008_convert_20120426054726.jpg

007_convert_20120426054759.jpg


いちじく | 06:09:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
ビオレソリエス植付
いちじく「ビオレソリエス」は、現在ポットと地植栽培を行っていますが、今回の植付は地植えとしました。
植付間隔は、「いちじく畑」さんのHPでは、5.5m~7mと書いていますが、レイアウトの関係で5mとしました。
田んぼ畑は水気が多いので、画像ではわかりにくいですが少し高畝としています。

017_convert_20120411034517.jpg

前回の植付の際、鶏糞、堆肥、苦土石灰などの元肥えを多量に与えてしまい枯れた経験があります。
この反省に立ち、今回の土づくりは・・・堆肥ともみ殻・・・のみを少し与えることにしました。

zOvOcR3eg3LvDKC.jpg

また、今日は、長ネギも植付ました。
先日作っておいた溝に9㎝間隔で植えました。
後は、盛り上がった土を少しずつ土寄せする作業があります。
収穫は夏頃ですが、焼きネギが好物です。

Zw1e7TMqB0gHO54.jpg


いちじく | 06:41:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad