■プロフィール

岩佐農園(がんじい)

Author:岩佐農園(がんじい)
愛媛県西予市の宇和盆地に移住し田舎暮らしをはじめました。
ブルーベリーに魅せられ、気が付いたら農地を購入しブルーベリー農家になっていました。
ほかに野菜やイチジクなども栽培しています。
ブルーベリーの品種特性や栽培方法などのいろいろな意見交換をしたいと思いますのでよろしくお願いします。


岩佐ブルーベリー農園のホームページ



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

剪定とイラガ
西畑のフクベリーを剪定しました。

019_convert_20120929132704.jpg

この品種は実の大きさや味は良いのですが、枝が水平に伸び樹形作りが難しいです。
上の画像は、支柱を2本使い水平に伸びていた枝を垂直に立てて主軸枝を作っています。
来年には細くて弱々しい枝も大きく立派な幹に成長することを期待しています。


坂畑にはイラガがあちこちの葉っぱにいます。

013_convert_20120929132634.jpg

中にはイラガの食害で葉っぱがほとんどなくなっているスターもあります。

014_convert_20120929133111.jpg

それにしても今年は暖かいせいかイラガが多いようですね・・・
家内は剪定の際何回か刺され痛い思いをしています。


家裏のミニハウスを整理し、そのあとにルッコラを植えました。

021_convert_20120929131458.jpg

ルッコラはベビーリーフに混ぜて出荷しますが、結構人気で昨年はあるね屋から注文が入りました。
これから大切に育て冬場出荷する予定です。


裏畑の薄皮トマト「ピンキー」です。

023_convert_20120929131538.jpg

ハウス内高温のため、8月初旬にわき芽をとり外に植えていました。
今は背丈ほどに成長し、サラダとして美味しくいただいています。


ブルーベリー畑の周りでは、彼岸花があちこちで咲いています。

016_convert_20120929132731.jpg



スポンサーサイト
栽培記録 | 14:05:45 | トラックバック(0) | コメント(2)
秋花
ハウスでエメラルドの秋花が咲いていました。

026_convert_20120927192259.jpg

昨年も秋花が咲き結実しましたが、無加温ハウスのため冬場の凍害で結局収穫できませんでした。
今年は早めに摘蕾します。


9月10日頃枯れかけていたエメラルドを見つけ強剪定しましたが、現在では新芽が枝のあちこちから伸びています。

021_convert_20120928044023.jpg

どうやら復活し来年も収穫できそうで・・・ホッと・・・しています。


今年2回目の「畑する会」が今治の日浅農園でありました。

■ メンバーはブロッコリー畑で熱心に園主の説明を聞いています。
002_convert_20120927071215.jpg

この時期にこんなに大きくなっているとは驚きです・・・

■ 大根も大分成長しています。
004_convert_20120927071307.jpg

■ 枝豆は一反植えられていますが、出荷作業に追われているとのことでした。
005_convert_20120927071327.jpg

最後の大豆はきな粉に加工されるとのこと。
野菜作りに意欲的に取り組まれ、生き生きしたお顔を見るのはほほえましく元気がもらえます。

また、切り花用に花卉類も植えています。

■ なすの原種
007_convert_20120927071351.jpg

■ 名前を忘れた花
006_convert_20120927071409.jpg

何という花でしょうか・・・


また、昨日は畑する会があり畑に行けなかったので見回りに行きましたが、その際丁度遠くの山の頂から朝日が昇りはじめていました。

015_convert_20120927071429.jpg

今朝は霧がかかっていたので、周りはまだ薄暗かったです・・・





栽培記録 | 21:51:16 | トラックバック(0) | コメント(2)
オクラッカニーの秋芽
オクラッカニーの秋芽が出初めました。

025_convert_20120924061300.jpg

ブライトウェルやパウダーブルーの秋芽は余り出ませんが、この品種は良くできます。
そのため木の成長も早いように感じます。


坂畑の接木スパルタンです。

024_convert_20120924061642.jpg

この品種は、実が大きく美味しいですが、がんじい畑では実が軟らかく市場出荷に向かないのでリストラを考えていましたが、来園者の・・・大きな実の一声・・・で残すことにしました。


先日、知り合いの枡谷農園に行きました。
ハイプッシュを施設栽培されていますが、大きなハウスにポットが整然と並べられとてもきれいに管理されています。

007_convert_20120924061037.jpg

中には、3メートル近く成長しているミスティーもありました。

003_convert_20120924061000.jpg

この木は、強剪定を予定されているとのことでした。


サファイアです。

009_convert_20120924061128.jpg

この品種は枝がしなる特徴がありがんじい畑ではリストラしましたが、ここでは、ワイヤーなどを使いいろいろ工夫されていて感心しました。
また、実際にこの木を・・・あーでもない、こーでもない・・・と言いながら剪定し、いろいろと指導してもらいました。

010_convert_20120924061159.jpg

桝谷農園でも剪定にはいろいろ苦労されているとのことでした。
すべてハウスのポット栽培ですが、がんじい畑より大分生育が早いようです。


西畑のプチベールです。

027_convert_20120924062422.jpg

植えて3週間立ちますが、まずまず生育しています。
収穫は、年明けになると思います。


近くの田んぼでは、稲刈りも終わり稲木米を作っています。

030_convert_20120924061431.jpg

周りの風景も秋らしくなってきました。

栽培記録 | 09:25:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
台形畑の草取りを行い少しきれいになりました。

007_convert_20120921062328.jpg

畑から持ち出したのは、メヒシバとつゆ草が主体ですが、この畑だけで草の小山がてきました。

001_convert_20120921062249.jpg


台形畑の草取りを行っている際、奥のほうのノビリスが台風16号の強風???で折れていました。

006_convert_20120921062936.jpg

しかし、折れた部分を良く見ると根がほとんどなく、結果的には、コガネムシ被害と判明しました。

今回の台風は大分離れていたので、防風ネットがはがれた程度で大きな被害はありませんでした。

001_convert_20120921075637.jpg


坂畑のスターを剪定中、枝を少しひっぱるとポキッと折れました。

011_convert_20120921062409.jpg

穴が開いており、カミキリムシ?の被害のようです。
穴の中に小枝を入れてみると濡れていました。

折れた幹は結構大きくなっていましたが、残念です。

032_convert_20120921063048.jpg


今年春先、カイガラムシがたくさんついていたので、幹の半分程度にまで強剪定していましたが、春芽が伸長し大きく成長していました。

014_convert_20120921062614.jpg

013_convert_20120921062534.jpg

この木は隣より大分大きくなっています。
やはり、成長は・・・早春の強剪定+実をならさない・・・が早いようですね・・・



栽培記録 | 09:11:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
エメラルドと買い物
ハウスのエメラルドです。

027_convert_20120919195447.jpg

この木は、点滴ドリッパーの詰りに気がつかず水不足でひん死の状態になっていました。
10日位前に強剪定し様子を見ることにしていました。
画像では分かりにくいですが、あちこちの枝から新芽がやっと出てきました。
これまで大切に育てていますので、このまま復活してほしいと願っています。


ブライトウェルです。

022_convert_20120919195359.jpg

栽培品種をラビットアイからハイプッシュに少しずつシフトすることを考えています。
来園した知人からラビットアイの苗がほしいとのことなので、ブライトウェルなどを格安でお譲りすることにしました。


先日、所用で高知に行きましたがその途中、買い物をしました。

■ イチジク
015_convert_20120919195246.jpg

日吉夢産地で購入しました。
この季節、道の駅に行くとイチジクに目が行きます。
このイチジクは、バナーネという珍しい品種でしたが、まずまずの味でした。

■ ショウガ。
017_convert_20120919200133.jpg

道の駅布施ケ坂で購入しました。
さすが日本一のショウガ産地だけあって、1.1㎏で500円と格安でした。


昼食は、久礼大正町市場の田中鮮魚店でとりました。

008_convert_20120919195208.jpg

007_convert_20120919195124.jpg

刺身は、トロガツオ、トビウオ、メジカの3種類を注文しました。
店主のお勧めはメジカでしたが、一押しはトロガツオで結構いけました。
今の時期おすすめです。

また、帰り際好物のハランボを焼いているのを見かけここで焼き魚を食べれるとは知りませんでした。
残念・・・
次に行く楽しみができました。

栽培記録 | 08:31:29 | トラックバック(0) | コメント(2)
剪定後の新芽
一週間位前にハウスの剪定を行いましたが、剪定した枝から新芽が出ています。

■ スター
038_convert_20120917051923.jpg

■ エメラルド
041_convert_20120917051946.jpg

■ ミレニア
043_convert_20120917052010.jpg

秋芽が伸びる時期になっていますので、これから・・・新梢がドンドン伸びる・・・ことを期待しています。


また、剪定した露地ポットと無剪定のポットの画像も比較してみました。

■ 7月初めに剪定したスター
056_convert_20120917052036.jpg

■ 無剪定のスター
057_convert_20120917052106.jpg

やはり、未剪定の樹は、樹形が悪すぎますね・・・


8月初め、ブラックベリー「ウォシュタ」の剪定を行いましたが、剪定箇所の下側から新梢が伸びています。

5aV6a5fH9PedfNN_mj.jpg

ブラックベリーの剪定は今回が初めてです。
剪定方法は、大関ナーセリーさんのHPに書いてあるやり方で行っています。


一昨日、ブルーベリー収穫作業が終わりリフレッシュ旅行に家内と岡山に行ってきました。

■ 吉備津彦神社の灯篭
012_convert_20120917051521.jpg

高さが13メートルある日本一高い灯篭だそうです。
また、この時、歩きながら俳句を作っている地元のご婦人たちと出会い、いろいろな話をしました。
御主人の出身地が、がんじいの近所と言うことで話がはずみ、ブログを見たり、来年夏ブルーベリー園に来たいとのことでした・・・
楽しみが一つ増えました。

■ この時ちょうど結婚式を行っていました。
013_convert_20120917051629.jpg

30数年前に愛媛の神社で行ったがんじいの結婚式を懐かしく思い出しました。

■ キリンビール岡山工場でビールを試飲しました。
019_convert_20120917051604.jpg

1杯目・・・キリン一番搾り
2杯目・・・黒ビール、がんじいは一番搾りのほうが好みでした
3杯まで試飲出来るとのことですが、帰りの道中のことを考え遠慮しました。


未分類 | 09:04:00 | トラックバック(0) | コメント(4)
露地の剪定
やっとゆとりができたので、久しぶりに坂畑のスターを見回り、スターの剪定を行いました。

■ 剪定前
008_convert_20120913193340.jpg

■ 剪定後
009_convert_20120913193439.jpg

剪定は、なりぐさなどを除く程度の軽い剪定です。
本格的な剪定は、来春予定しています。
今年の露地のスターは、形、大きさ、味の3拍子がそろっていました。
雨による劣化も少なく、カメムシによる被害だけでした。

市場出荷しましたが、昨年に引き続きスターの注文があったり、さらにお中元用として追加注文もたくさんありました。
また、来園した地元や宇和島のブルーベリー仲間からは、大きい、甘いなど好評でした。
露地のスターは、植えてから5年がたちますが急に大きくなりました。
今後も力を入れ、大切に育てていきたいと思います。


また、株元はひざから下は収穫しずらいのですべてカットしました。

010_convert_20120913193537.jpg


ビオレソリエスの枝の木屑が多かったので、枝を切ってみたところ大きな穴が開いていました。

002_convert_20120913193258.jpg


穴にカミキリムシの幼虫がいたのを発見したので、小さい枝を入れカミキリムシを退治しました。
大きな穴ですが、多分大丈夫と思います。

次は、四角マメです。

011_convert_20120913193606.jpg

毎日、1㎏程度採れています。
てんぷら、みそ炒め、きんぴら、ごまあえと色んなメニューで毎日食べています。

また、四角マメは近所に知り合いにおすそわけしています。
お返しに、かぼちゃ、キュウリ、まくわうり、手作り饅頭、イチジクなど
それにしても四角マメの生育、信じられないぐらい旺盛ですね・・・
いささか家内は収穫に疲れています。

栽培記録 | 08:53:16 | トラックバック(0) | コメント(2)
秋芽とビオレソリエス
ハイプッシュの秋芽が伸びています

■ ハウスのスター
017_convert_20120912193910.jpg
 
■ 露地ポットのスター
013_convert_20120912193756.jpg

露地ポットは、7月初めにかなり切り込んでいますので、秋芽の伸長を期待しています。


先日来行ってきた剪定と掃除でハウスの中もやっと見れるようになりました。

014_convert_20120912193836.jpg

もう少しで終わりそうです。


ビオレソリエスと桝井ドーフィンです。

027_convert_20120912193341.jpg

右のドーフィンは、四角マメのおかえしにもらいました。
ビオレソリエスは、坂畑に植えていたのを急に思い出し、行ってみると1個だけですが熟れているようなので採りました。
なお、ドーフィンは90g、ビオレソリエスは60gでした。


早速半分に切り、食べてみました。

002_convert_20120912193555.jpg

やっぱりビオレソリエスですね。
しかし、甘みはもう少し熟れてからのほうが良かったかも知れません。


ドーフィンもまずまずでしたが、ジャムにし500gできました。

007_convert_20120912193637.jpg

上品な味です。
つぶつぶが何んとも言えないアクセントになっています。
レモンを入れると鮮やかな色に変わりました。
しかし、ジャムは、やっぱりブルーベリージャムが一番ですね・・・


また畑のビオレソリエスには、カミキリムシ被害で木くずが出ていました

010_convert_20120912193717.jpg

ブルーベリーの収穫に追われイチジク畑が草に覆われた結果だと思います。
早速カミキリムシ退治を行いましたが、草だらけのイチジク畑、これも今年の反省点です・・・


栽培記録 | 20:46:20 | トラックバック(0) | コメント(2)
肥料比較
米ぬかと魚粉の肥効を比べるため、今年3月初めに米ぬかを2㎏施肥したティフブルーの現在様子です。

019_convert_20120911200813.jpg

樹高は2メートルを超え、順調に生育しています。
一方、魚粉を施肥したティフブルーも同程度の成長で、今のところ・・・どっちもどっち・・・という感じです。

以前来園された普及センターの指導員に聞くと、米ぬかより魚粉が色んな種類の養分が含まれており優れているとのことでした。

しかし、魚粉は、年4回施肥しますが、米ぬかは、ゆっくり分解するので1回だけの施肥だけでよく、その分楽です。
来年どうするか、じっくり考えてみます。


また、同時に多量の米ぬか(3㎏)1回施肥で・・・「旺盛な生育」を示すか・・・それとも「肥料やけ」を起こすか・・・の実験を行いましたが、現在のところ肥料やけをを起こすこともなく順調に生育しています。

017_convert_20120911200732.jpg

米ぬかであれば、・・・一度に3㎏施肥してもOK・・・なことが確認出来ました。


現在、ハウスでスターやエメラルドの剪定作業を行っていますが、畑では花が咲いていました。
可憐で可愛い花ですが、しつこくて困ります。

■ マメアサガオ
009_convert_20120911200512.jpg

■ つゆ草
013_convert_20120911200652.jpg

■ たんぽぽ
010_convert_20120911200548.jpg

剪定後は、草対策も待ってくれているようです・・・


また、家内の実家では、庭でハイプッシュの雨除け栽培を行っています。

020_convert_20120910072110.jpg

庭先は、何時もプルーベリーと対面し、毎日の手入れが行き届くのでこういうやり方もあるかも知れませんね・・・
60ℓポットですが、順調に成長しています。
ミカン農家ですが、ブルーベリーが大好きな孫のために頑張っています。
がんじいも応援しています・・・






栽培記録 | 21:22:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
剪定
先日、今年3年目のミレニアの剪定をしました。

■ 剪定前(樹高180㎝、樹幅190㎝)
003_convert_20120910040416.jpg

■ 剪定後(樹高130㎝、樹幅150㎝)
025_convert_20120910040658.jpg

エメラルドです。
■ 剪定前(樹高140㎝、樹幅190㎝)
008_convert_20120910040534.jpg

■ 剪定後(樹高130㎝、樹幅130㎝)
021_convert_20120910040725.jpg

剪定後のスターです。
013_convert_20120910040632.jpg

ラビットアイの収穫作業や畑の草刈で遅れていたハウスの剪定をやっと行いました。
どの程度切りつめるかよくわからないので、一応の目安として、
 ●樹幅・・・株間は、2メートルですが、隣の株の枝と重ならないように切りつめる
 ●樹高・・・あまり高すぎると収穫しずらいので、1.5m程度に制限する
で行いました。
これから11月中頃まで秋芽が伸びるので、来春に再度剪定することを予定しています。

スーパー「ショッパーズ」からブルーベリージャムを受注し出荷しました。

001_convert_20120910071612.jpg


また、昨日法事が終わったのち、実家で会食しました。。

017_convert_20120910072028.jpg


義兄に家周りの甘平畑を案内してもらいました。

010_convert_20120910071858.jpg

中には実がパックリ割れているのもありました。

007_convert_20120910071649.jpg

今年3月に甘平をもらい初めて食べましたが、本当においしかったです。
甘平は、皮が薄くて平たい形ですが、実が割れることがあり栽培が難しい品種とのことでした・・
思わず何で割れたのと言いたいくらい残念です・・・

新米農家のがんじいはここでも農業の難しさを痛感しています。
また、ブルーベリー栽培も奥が深くて難しく、手さぐり状態です。



栽培記録 | 09:49:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハナンズチョイスなど
ポットに植えて2年目のハナンズチョイスです。

009_convert_20120908041423.jpg

今年初めて味見しましたが、まずまず、樹上完熟後の実も硬く締まっていました。。
義兄にも味見してもらいましたが、スターよりもいけるとの感想でした。
親しくしている宇和島のブルーベリー仲間もまずまずのようでした。
ハイプッシュの中で味が濃く家内の一番のお気に入り品種です。
また、この品種は、スターと違い雨による劣化がありませんでした。、

今年、初めてラピットアイも市場出荷してみて、やはりハイプッシュに力を入れるほうが良いと思いました。
とりあえず今年大関ナーセリーさん追加注文する予定としています。


レインボーレットです。

005_convert_20120908041505.jpg

♂樹の草雄の花が終わってから花が咲いたので、ダメかと思っていたら、不思議と実を付けました。
全部でたった3個だけですが、待ちに待った味見ができそうです・・・


秋冬野菜の苗を1週間前に植えましたが現在の様子です。

■ プチベール
001_convert_20120908041202.jpg

今年もマスダから購入しました。
昨年は、植付直後の苗を虫の食害がありました。。
この苗は結構高いので、株の周りにネキリトンを播いています。

■ スチックセニョール
002_convert_20120908041329.jpg

茎が甘くて、普通のブロッコリーのように切り分けする必要がなく簡単に食べれますので、今年も植えました。


また、トウガラシが実を付けています。

006_convert_20120908041352.jpg

今年は、雨が多いせいか、収穫前に葉がしおれて枯れる株もあります。
この株は今のところ順調に育っています。




栽培記録 | 08:03:07 | トラックバック(0) | コメント(2)
ニューハノーバーとハクビシン?
ポット畑のニューハノーバーです。

006_convert_20120905193316.jpg

100㍑ポットに植えて1年目ですが、新梢が順調に伸びていますので来年は少し収穫できそうです。
食味も実の硬さもまずまずなので、スターとブライトウェルの間に収穫できる品種として、今年追加購入することを予定しています。
また、ポットや防草シートにハクビシンの足跡がついています。
チューブはよく食いちぎられていましたが、こんなことは初めてです。
実はついていないのに一体何をしていたのでしょう・・・


また、フクベリーポットの周りでも痕跡を見つけました。

■ 足跡
002_convert_20120905193041.jpg

足跡の確認により、ハクビシンの侵入経路を特定でき、対策が取りやすくなりました。

■ ポット
004_convert_20120905193122.jpg

ポットや葉に泥がついています。
また、フクベリーの残り実がなくなっており、ハクビシンはどうやらブルーベリーを食べていたようです。


真夏が過ぎ秋が訪れつつあるので、ポットの液肥注入時間を短くしました。

009_convert_20120905193429.jpg


畑の草です。

013_convert_20120905193514.jpg

10日前に草刈り機で刈りましたが、最近雨がよく降るためか早くも草が生えています。
草対策、頭が痛いですね・・・


残暑はまだまだ厳しいですが、隣の田んぼでは稲穂が実りつつあり、秋の訪れを告げています。

001_convert_20120905192955.jpga>





栽培記録 | 06:49:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
オクラッカーの残り実など
オクラッカニーの残り実がありました。

032_convert_20120903203915.jpg

実が付いていたのは、生育があまり良くない一番小さな樹でした。
つまんで食べてみるとみるとまずまずでした。


オクラッカニーの新梢です。

033_convert_20120903204154.jpg

この品種は、自然に樹形は良くなります。
また、他のラピットアイに比べ秋芽がよく伸び、その分樹は大きくなります。
収穫後一段と大きくなっています。


先日、八幡浜の梶谷農園に御邪魔させていただきましたが、標高が高く見晴らしの良いところで
す。

001_convert_20120903203310.jpg


帰り際、ブルーベリージャムをお土産にいただきました。

020_convert_20120903203555.jpg

がんじい家のジャムとは違った味がしますが、美味しく頂きました。
味は、作り手や品種などで変わってくるようです。
容器は娘さんのアドバイスでコンパクト(130g)にしているとのことです。
ラベルは上品なデザインです。
ラベルの作り方を教えてもらいました。


野菜畑の様子です。

■ 落花生の花です。
009_convert_20120903203530.jpg

■ カラスが落花生の実を食べに来るので、ネットをかけました。
036_convert_20120903204404.jpg

がんじいが食べる前になくならないよう願っています。

■ ジャンボニンニクを植えました。
024_convert_20120903203620.jpg

ニンニク味噌を作るのに普通のニンニクは皮をむくのが大変ですがジャンボニンニクはその手間を省けます。
愛たい菜で1袋500円(7~8個入り)で買いました。


■ 四角マメを収穫しました。
031_convert_20120903203945.jpg

近所の人にテンプラにとおすそ分けしています。
初めてみるマメにこれなに???、次の日おいしかった、来年植えようとの返事です。
何時までも花が咲き次から次、実を付けています。
これほど収穫があるとは思いませんでした。
がんじい家では人参ときんぴらにもしています。


今日も遠くで雷の音がし、おびえているクリちゃんです。

026_convert_20120903203727.jpg

怖いよ、抱っこして・・・



栽培記録 | 08:02:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
いろいろ
坂畑のスターに秋実

012_convert_20120902055916.jpg

以前プルの秋実は見たことがありますが、スターは初めてです。
秋実は小さめで、形もいまいちのようです・・・

収穫後しばらくぶりに露地栽培のスターを見ましたが、ずいぶん大きくなっているような気がしました。
来年もたくさん実を付けてくれることを願いながら草刈りをしました。


ブルーベリージャムを作りました。

006_convert_20120902060546.jpg

がんじい家では、160gパックで販売しています。
賞味期限は1月としていますが、2週間以内には完売しています。


空中栽培の坊ちゃんかぼちゃです。

018_convert_20120902060150.jpg

おのればえですが、たくましく防風ネットにつるを這わせ大きくなっています。
空中に浮いているので、綺麗なキズなしかぼちゃとなりました。
食べきりサイズで、味も結構いけます。


趣味で坂畑に植えているかんきつも実を付けています。

■ レモン
013_convert_20120902060001.jpg

今年4年生ですが初めて実を付けました。
ブルーベリージャムにも使います

■ ジャバラ
014_convert_20120902060105.jpg

和歌山に旅行した時、花粉症に効くといわれていたので、一昨年前に植えています。
今年は、少し実を付けてみました。
絞って、すだちやゆずのように利用します。

栽培記録 | 07:18:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
トラクターの新居
知り合いに、不要パイプを利用してトラクター置場を作ってもらいました。

002_convert_20120901054728.jpg

出来栄えには満足しています。
かかった費用は、ポリフィルム代2,000円余りと格安でした。
今までトラクターを置いていた場所は、作業室を広げるスペースに使う予定です。
また、知り合いには、今年改植で出てくるブルーベリーを進呈する予定としています。


がんじい好みのパウダーブルーとオクラッカニーをジブロックで冷凍しました。

■ 水洗い後
001_convert_20120901054615.jpg

■ ジブロック
003_convert_20120901054655.jpg

樹上完熟のパウダーブルーは来園者に大人気で、知り合いがおすそ分けしたところ、すぐにその方から無選別で1,500円分注文がありました。
こんな販売も面白いですね・・・

また、家内の友人すみちゃんから冷凍ブルーベリーとジャムの注文がありました。
家に取りに来た際、垣根でまだ実をつけていたディライトをプレゼントしましたが、ブルーベリーガムの味すると言っていました。

また、バルトウィンもブドウのように房ごと採って差し上げたところ娘さんが感激したそうです。
品種ごとに味がこんなにも違いかあるのかと初めて知ったそうです。

001_convert_20120901132911.jpg

ほとんど手つかずのブルーベリーでしたが、喜んでもらえて良かったです。



また、ブルーベリー収穫作業に応援いただいた方からプレゼントをもらいました。

■ スイカ
020_convert_20120901054410.jpg

このスイカは18㎝のお皿に乗るサイズで皮が5㎜程度、生ゴミもほんの少しです。
また、味も甘かったです。

■ ナスの麹漬け
016_convert_20120901054516.jpg

ビールのつまみに最適です。
しかし、飲み過ぎに注意が必要です・・・


その他 | 13:28:42 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad