■プロフィール

岩佐農園(がんじい)

Author:岩佐農園(がんじい)
愛媛県西予市の宇和盆地に移住し田舎暮らしをはじめました。
ブルーベリーに魅せられ、気が付いたら農地を購入しブルーベリー農家になっていました。
ほかに野菜やイチジクなども栽培しています。
ブルーベリーの品種特性や栽培方法などのいろいろな意見交換をしたいと思いますのでよろしくお願いします。


岩佐ブルーベリー農園のホームページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
じゃばらと野菜
趣味栽培の柑橘も収穫期となりました。

■ レモン
011_convert_20121130073616.jpg
今年初めての収穫

■ じゃばら
013_convert_20121130073652.jpg
今年植付2年目なので数個しかならしていません。

早速、サラダにかけていただきましたが、独特の風味があります。
がんじいはの舌は、、「じゃばら」より「ゆず」を好むようです。
しかし、「じゃばら」は花粉症に効くと言われています・・・
家内は花粉症です。

また、知り合いのミカン畑の「シークワサー」です。

003_convert_20121127075450.jpg

たくさんいただきました。


野菜も収穫期となりました。

■ スティックセニョール
029_convert_20121130073919.jpg

■ 芽キャベツ
024_convert_20121130073800.jpg

プチベールの収穫はもう少し先になります。

021_convert_20121130073823.jpg

030_convert_20121130073854.jpg


次は、裏のミニハウスで採れたベビーリーフや太刀魚などを盛り付けて我が家特製のカルパッチョ風サラダの出来上がりです。

oie13ucRIGyTzRN1354233342_1354233531_convert_20121130090207.png

食べる直前にシークワサーと自家製簡単ドレッシングをかけます。
紅芯大根がしゃきしゃきしていて美味しいです。

スポンサーサイト
果樹全般 | 09:18:00 | トラックバック(0) | コメント(6)
紅葉真っ盛り
ブルーベリー畑の紅葉にスポットライトをあててみました。
ラビットアイの紅葉はこんな感じです。

■ 台形畑は紅葉真っ盛りです
040_convert_20121127074434.jpg

■ 西畑の紅葉です。
042_convert_20121127074643.jpg
この畑と上の台形畑は同じラビットアイを植えていますが、畑によって紅葉に差があるようです。

■ 家の垣根です。
043_convert_20121127074709.jpg
ここでは紅葉も終わりつつあります。
紅葉が早いのは、肥料をあまりやらなかったせいかも知れません。

次に、ハイプッシュの紅葉です。

■ 坂畑です。
007_convert_20121128192351.jpg

ここでは、紅葉はすでに終わり落葉しているものもあります。

■ ポット畑です。
014_convert_20121128192425.jpg


ポットには現在も液肥を注入しているためか青葉かついているものもあります。

紅葉も畑や栽培方法により大分異なるようです。


先日キウイの品種間違いがありましたが、早速種苗会社から代替苗を送ってくれました。

001_convert_20121129180435.jpg

また、一からやり直しです・・・





栽培記録 | 18:15:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハウスの生育状況
久しぶりにブルーベリーハウスを見回り生育状況を確認しました。

037_convert_20121126041329.jpg

スターの枝には花芽がたくさんついています。

010_convert_20121126041519.jpg

中には花を付けているものもありました。

■ ミレニア
013_convert_20121126040701.jpg

■ エメラルド
019_convert_20121126040729.jpg

■ スター
017_convert_20121126080734.jpg


エメラルドは幼果も付けていました。

003_convert_20121126053028.jpg

この品種は、昨年も今時分幼果を付けていました。
このハウスは無加温のため、冬の盛りの気温は・・・-4℃程度・・・にまで下がることがあります。
この位の気温になると幼果は、凍害でやられてしまいます。
今年も多分ダメだと思います。

しかし、立冬を過ぎてもブルーベリーの花や幼果を見れるのもハウスのおかげかも知れません。


先日、大洲の「愛たい菜」でしいたけフェスタがあり参加しましたが、駐車場は満車でかなり賑わっていました。

007_convert_20121126040816.jpg

■ きのこ汁
009_convert_20121126040837.jpg
しいたけ以外に歯ごたえのある「きくらげ」も入っていて美味しくいただきました。

■ 原木しいたけ狩りの体験コーナーもありました
010_convert_20121126041158.jpg


裏畑のミニトマトです。

003_convert_20121126040751.jpg

まだ収穫しています。
最近寒くなり夏場食べるミニトマトより大分甘くなったたように感じます。。



ポット栽培 | 08:09:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
紅葉
台形畑のラビットアイの紅葉はこんな感じです。

023_convert_20121118044423.jpg

ティフブルーの紅葉です。
024_convert_20121118044450.jpg

この品種はラビットアイの中では、最も早く紅葉するようです。


一方、先日行った久万高原町(平均標高800メートル)の紅葉です。

020_convert_20121117120021.jpg

016_convert_20121117115918.jpg

紅葉の盛りは過ぎ散りはじめていました。


途中、山の中にあるレストラン「カフェレストランこもれび」で昼食をとりました。

001_convert_20121117115715.jpg

007_convert_20121117115801.jpg


また、ふるさと旅行村の「和蔵一畳庵」で一休みしました。

024_convert_20121117120123.jpg

昔作りの家を移築されたそうです。
メニューにケーキなどががありましたが売り切れでわらび餅を食べました。


また、松山周りで帰ろう思い、今春できた「三坂道路」をはじめて通りました。
以前は曲がりくねった道でしたが、2本のトンネルが整備され随分良くなっており、隔世の感がしました。。




栽培記録 | 06:45:46 | トラックバック(1) | コメント(0)
ビックリ仰天
植付以来レインボーレットを初めて収穫しました。

006_convert_20121116045822.jpg

しかし、先日道の駅で買ったレインボーレットと比べると果実の色合いが大分違います。

bt_PM2sy8iJDjK61353009131_1353009193.jpg

疑問を感じあわてて果実を切断するとビックリしました。

t1T7C9tGlZ0wc0W1353009249_1353009342.jpg

実際は、ヘイワードでした。
このキウイはレインボーレットとして2008年に大手種苗会社から購入し4年間大切に育ててきました。
しかし、残念ながら品種間違いでした。

早速種苗会社に電話し事情を説明しました。
購入記録がコンピュータ履歴に残っていたので、品種間違いについて謝罪を受け早速代替苗を送ってくれることになりました。
ひと安心ですが、ようやく食べれるようになってのことですから残念です。
また一からやり直しです。


また、知人に富有柿をいただきました。

001_convert_20121116044532.jpg

早速食べてみみましたが、こんなに美味しい柿は初めて食べました。

その他 | 06:39:00 | トラックバック(1) | コメント(0)
ブルーベリージャムとブルーベリーニュース
ブルーベリージャムの追加注文があり出荷しました。

002_convert_20121111102116.jpg

ブルーベリージャムは、ヨーグルトやアイスのトッピングのイメージがあるので、寒くなると売れなくなると思い込んでいましたが、まだまだ売れるようです。


日本ブルーベリー協会の「ブルーベリーニュース№60」が届きました。

006_convert_20121111102205.jpg

記事を見ていると、小池先生の品種論

007_convert_20121111102223.jpg

の中でハナンズチョイスについて
・・・米農務省ニュージャージ州の育種で、味が良いので話題になっている・・・旨を書いていました。
味の良さは、がんじいの経験とピッタリ符合します。

昨年のハナンズチョイスの収穫量は、デュークに比べ大分少なかったですが、この論文でも、同様の趣旨が書かれています。
がんじいもおおいに納得しました。

また、この品種は実が硬くさらに雨による劣化がないという大きなメリットもあります。
収穫量よりも味や硬さに重きを置いて品種選択される方には、うってつけの品種かも知れません。


カラーピーマンを収穫しました。

004_convert_20121111102145.jpg

家裏のミニハウスではまだカラーピーマンがなっていますがこれからだんだん寒くなり色づきが遅くなります。
このため、グリーンでも収穫し出荷するようにしています。、
また、ホルン型のカラーピーマンは意外と栽培しやすいですね・・・

その他 | 15:24:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハナンズチョイスの地植え
ハナンズチョイスを地植えしました。

010_convert_20121106193733.jpg

今年購入したハナンズチョイスはほとんどポットに植付けています。。
地植えしたのは1本だけですが、・・・ポット栽培と地植栽培で生育がどうなるか・・・の比較をしてみたいと思っています。

また、ポット栽培の接木ハナンズチョイス(接木2年目)をすぐ隣に地植えしました。

011_convert_20121106193757.jpg

こちらのほうは、接木と自根の栽培比較になるかも知れません。


ボット栽培のフクベリーに花が咲いていました。

012_convert_20121110050827.jpg

ハイブッシュに咲いているのは見かけますがラビットアイで花を見かけたのは、この品種のみです。


野菜畑でモグラが通った穴があちこちに開き被害が出ていましたので、モグラ対策としてホームセンターで買った風車を付けました。

002_convert_20121110050228.jpg

風が吹くと風車が勢いよく回っています。
効果を期待しています。


野菜畑では、

■ ブチベールも大分成長してきました。
038_convert_20121110050008.jpg

■また、先日玉ねぎ「もみじ」を植付ました。
037_convert_20121110050407.jpg

今年は天候不順のためか玉ねぎが不作で、今はスーパーで買っています。
来年は豊作を願っています。


庭では山ぼうしが大分紅葉しています。

002+-+繧ウ繝斐・_convert_20121110061011

宇和盆地は、もうすぐ霜の季節になりそうです。

栽培記録 | 07:34:05 | トラックバック(0) | コメント(2)
ぽろたんと美玖里
近くのホームセンターで栗苗を購入ました。

054_convert_20121105185207.jpg
 
買った品種は、大粒で美味しいと言われている今話題の2品種です。

056_convert_20121105185308.jpg

055_convert_20121105185245.jpg

西畑隅の空きスペースに植え穴を掘り、畑土と堆肥を混ぜた用土を客土し

022_convert_20121105063156.jpg

027_convert_20121105063256.jpg

植付ました。
■ 「ぽろたん」、
005_convert_20121106193633.jpg

■ 「美玖里
007_convert_20121106193713.jpg

ホームセンターの苗はポットが小さく根量が少な目です。
しかし、専門の業者さんで買う場合送料がかかりますので安上がりです。
収穫は、桃栗3年柿8年で・・・3年程度先・・・になりますが、大きくて美味しい実を付けるよう、大事に育てたいと思っています。
畑仕事の楽しみまた一つ増えました。


知り合いがサツマイモを持ってきてくれました。

057_convert_20121105185336.jpg

この方には、昨年もいただいています。
コンテナ1杯ありますので、今シーズン分は賄えそうです。
ありがたいことです。
お返しは、天日で乾燥していた落花生とブルーベリージャムとしました。

059_convert_20121105185417.jpg


また、野菜畑では、スティックセニョールが大きくなっていました。

005_convert_20121105185801.jpg

収穫し、茹でてサラダで食べました。
がんじい家では、茎ごと食べれるのでブロッコリーより重宝しています。

未分類 | 05:55:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
旅行とクランベリー
先日、家内と旅行しました。

■ もみじ湖
002_convert_20121105061934.jpg

全体の紅葉は3分程度でしたが、満紅葉の樹々もありました。

■ 黒四ダム
011_convert_20121105062022.jpg

紅葉は終わっていました。

■ 立山の室堂にケーブルカーと高原バスで登りました。
016_convert_20121105062439.jpg

この日丁度寒波と出会い、標高2,450mの世界は一面雪景色でした。
気温は-10℃、大変寒かったです。

■ 五箇山
(郷土料理)
026_convert_20121105062321.jpg

(合掌づくりの食堂)
028_convert_20121105062351.jpg

中で甘酒を飲みました。
寒い時の・・・あま酒・・・最高ですね。
五箇山の合掌造り規模は意外と小さかったです。
原爆ドームと同じように「小さな世界遺産」として有名なようです。

■兼六園
(3幹の赤松)
036_convert_20121105062054.jpg

(根上がり黒松)
043_convert_20121105062122.jpg

(縄ツリー)
031_convert_20121105092832.jpg

■ 越前そばの里
048_convert_20121105062556.jpg

久しぶりに美味しいそばを食べました。


また、お土産屋さんにドライクランベリーがありまた。

053_convert_20121105064005.jpg

以前から興味があったので試食しました。
結構美味しかったで、お土産に買いました。

クランベリーについて大関ナーセリーさんのカタログでは、
クランベリーは安息酸が豊富で、抗酸化能力が強く、ビタミンCも豊富に含まれております。現在、クランベリーは尿道感染や、心臓疾患をも防ぐ効果があることで知られております。また、クランベリーエキスは口内細菌を防ぐ作用があるといわれ、将来“クランベリー歯磨き”が流行するかもしれません。
と書いていました。
クランベリーもほしくなりましたが、迷っています・・・


その他 | 13:39:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。