■プロフィール

岩佐農園(がんじい)

Author:岩佐農園(がんじい)
愛媛県西予市の宇和盆地に移住し田舎暮らしをはじめました。
ブルーベリーに魅せられ、気が付いたら農地を購入しブルーベリー農家になっていました。
ほかに野菜やイチジクなども栽培しています。
ブルーベリーの品種特性や栽培方法などのいろいろな意見交換をしたいと思いますのでよろしくお願いします。


岩佐ブルーベリー農園のホームページ



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

オクラッカニーの剪定
オクラッカニーを剪定しました。

■剪定前
004_convert_20130130065029.jpg

■剪定後
002_convert_20130130064910.jpg

■剪定屑
003_convert_20130130064937.jpg


先日、ブルーベリーニュース

038_convert_20130130070530.jpg

が届きましたが、その中に、剪定の際、・・・迷ったら切れ…と書いていました。
これを肝に命じ剪定していくつもりです。


露地のエメラルドの花芽は少し膨らんできました。

037_convert_20130130065333.jpg


一方、ハウスのエメラルドは一部花が咲いています

031_convert_20130130065311.jpg


一昨日は雪が降り、軽トラのフロントガラスにも雪が積もりました。

001_convert_20130130065119.jpg



スポンサーサイト
栽培記録 | 08:48:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
ニューハノーバーの植え替え
昨年大関ナーセリーさんから購入したニューハノーバーの植え替えを行いました。

002_convert_20130125072138.jpg

■ 根洗い
007_convert_20130125072426.jpg

■ 植付け
009_convert_20130125074332.jpg

■ もみ殻マルチ
010_convert_20130125074406.jpg

最後に樹皮マルチを追加します。

昨年、近所の奥さんやブルーベリー仲間に味見をしてもらいましたが、まずまずということなので
今回増やすことにしました。
昨年は、なぜかわかりませんが、花芽が少なかったですが、今年はたくさんついていています。


坂畑のスターです。

004_convert_20130125072212.jpg

この木は、昨年カイガラムシがたくさんついていたので、収穫をあきらめ強剪定をしました。
そのためか今年はほかのスターよりも大分樹勢が良いようです。

ポット栽培 | 07:20:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
イラガ
家内が坂畑のスターを剪定中、イラガを見つけました。

003_convert_20130124184351.jpg

また、イラガの抜け殻もありました。
抜け殻の近くには必ず越冬中のイラガが見つかりました。
なお、・・・-20℃で100日間さらされても春になれば羽化する・・・そうです。
すごい生命力ですね。

001_convert_20130124184310.jpg
 
昨年ブルーベリーを収穫中、イラガに何回か刺され痛い思いをしました。
予定を急遽変更し、イラガ退治を行いました。


レガシーの上根が地上に出ていました。

006_convert_20130124184439.jpg

今年は念入りに樹皮マルチををやる必要がありそうです。
やはり、好きな品種は毎年樹皮マルチをやっていますが、このレガシーは少し手抜きが過ぎたようです。


また、先日家内がカボスで自家製ドレッシングをつくりサラダでいただきました。

016_convert_20130124184900.jpg

017_convert_20130124185003.jpg

カボス287gの搾り汁は、100cc程度ありました。
ダイエット中のがんじいにとってサラダは大切な食べ物です。

栽培記録 | 06:50:12 | トラックバック(0) | コメント(2)
ハイプッシュの様子
先日、ハウスの小さめのポットと露地ポットの入れ替えました。
ハウスに入れた露地ポットのスターですが、ほとんど葉っぱは付いていません

003_convert_20130122080959.jpg

一方もともとハウスの中に入れいたスターです。
こちらのほうは葉っぱをつけています。

004_convert_20130122081033.jpg

ハウスの中と外では随分葉っぱの付き方が違うようです。


今年3年目の、ニーハノーバーですが葉っぱは散ってほとんど付いていません。

008_convert_20130122080737.jpg

しかし、今年2年目のニーハノーバーは、大分葉っぱが付いています。

007_convert_20130122080703.jpg

上2つのニーハノーバーは同じように液肥を与えています。
しかし、なぜかわかりませんが、植付年数でも葉の付き方は違うようです。
昨年は花芽が下のほうしか付いていませんでしたが、今年は全体に付いています。
楽しみです。


家内の好きなハナンズチョイスです。

010_convert_20130122080813.jpg

剪定前で枝が込み合っています。
挿し木増殖をしようか迷っています・・・


冷凍ブルーベリー100gでブルーベリーマフィンを作りました。

001_convert_20130122081127.jpg


先日知人に頂いた愛媛オリジナルブランドの「紅マドンナ」です。

041_convert_20130122075706.jpg

横半分に切ったのち、3片に切ると綺麗に見えるそうです。


また、先日、ミステリーツアーに参加しましたが、

008_convert_20130122081158.jpg

が印象的でした。


ポット栽培 | 09:30:25 | トラックバック(0) | コメント(4)
フクベリー地植え
ポット栽培のフクベリーです。

015_convert_20130119072439.jpg

昨日はこのフクベリーを地植えしました。

■ ポットから引き抜いた状態
018_convert_20130119072516.jpg

■ 植え穴を掘り、その中に樹皮を入れさらにピートモスともみ殻を入れて植付ました。
014_convert_20130119072400.jpg

024_convert_20130119072557.jpg

■ 植付後
025_convert_20130119072631.jpg


現在、ハウスの窓は全閉としていますが、通風を確保するため少しあけています。

005_convert_20130119072226.jpg

また、ハウスの中では、家内がブルーベリーの枝を広げるため、順次誘引しています。

008_convert_20130119072327.jpg


栽培記録 | 10:07:08 | トラックバック(0) | コメント(2)
昨日霜が降りました。

■ 裏畑の野菜「なばな」
030_convert_20130117072304.jpg

■ ポット苗のニーハノーバー
034_convert_20130117072339.jpg

久しぶりの大霜でした。
アメダスの気温は-5.0℃まで下がってました。


一方昨日のハウスのブルーベリーの様子です。

■ スターの花芽が少し膨らんでいます。
001_convert_20130117072511.jpg

■ エメラルド
017_convert_20130117072118.jpg

■ ミレニアは花も咲いていました。

022_convert_20130117072228.jpg

021_convert_20130117072155.jpg

特に、ミレニアの葉っぱは青々して綺麗です。

栽培記録 | 07:54:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
ビオレソリエスの地植え
ポット栽培のビオレソリエスを引き抜いた状態です。

007_convert_20130115070424.jpg

根をほぐし、田んぼ畑に植え付けました。

012_convert_20130112073043.jpg

この畑は、水はけが悪く心配ですが、順調に育つことを願っています。


野菜畑のプチベールのアオムシです。

005_convert_20130112072846.jpg

気温-4℃でも生きており、ビックリします。
寒い中、一匹一匹取り除くのは結構大変です。

昨年より寒い日が続き野菜にも影響しています。
プチベールも普通70㎝程度になるのに、50㎝がやっとです。


先日、佐田岬半島で風車をとりました。

028_convert_20130112072606.jpg

この半島には、現在では50基を超える風車が設置されており、ピックリしました。


また、付近のミカン畑では、美味しそうな「伊予かん」がたわわになっていました。

025_convert_20130112072530.jpg


果樹全般 | 08:42:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
正月
正月はテレビが面白くないのでのねむの木を伐採しました。

003_convert_20130112072013.jpg

006_convert_20130112072135.jpg

この木は、自生したものですが、葉っぱが雨どいに落ちるので思い切って伐採したものです。


一方、家内はおせちに飽き、アユの燻製やケーキを作り昼からは畑の草引きをしました。

008_convert_20130112072333.jpg

レアーチーズケーキは自家製ブルーベリーソースで仕上げました。

018_convert_20130112072409.jpg



また、先日、行きつけの農材スーパーから「誕生日フェア」のはがきがきました。

018_convert_20130112073228.jpg

早速買い出しに行きました。

■ 液肥
002_convert_20130112072729.jpg

■ ポット、防鳥ネット
003_convert_20130112072804.jpg

1~2割引きなので結構助かっています。

栽培記録 | 08:50:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
新春
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

新春を迎えた台形畑のオクラッカニーです。

030_convert_20130102101054.jpg

ほとんど落葉しています。

坂畑のスターの葉っぱは少しだけですが残っています。

027_convert_20130102101018.jpg

しかし、ハウスのスターはまだ大分葉をつけていました。

009_convert_20130102051205.jpg


がんじい畑の新聞記事です。

002+-+繧ウ繝斐・_convert_20130102050340

昨年5月30日に農業新聞にのせていただき・・・2012年の思い出・・・となりました。


野菜畑のプチベールです。

023_convert_20130102051306.jpg

家内が楽しみにしているプチベールももう少しすると収穫です・・・


冷凍ブルーベリーでブルーベリージュースを作ってみました。

022+-+繧ウ繝斐・_convert_20130102051337

025+-+繧ウ繝斐・_convert_20130102051400

品種はオクラッカニーです。
冷凍ブルーベリーのみではジューサーが動かないので水200ccを入れて作りました。
スムージーのようなジュースでしたが、意外と甘く濃厚でおいしかったです。
また、豆乳で割って飲みましたがこちらも美味しかったです。

栽培記録 | 10:17:00 | トラックバック(0) | コメント(4)

FC2Ad