■プロフィール

岩佐農園(がんじい)

Author:岩佐農園(がんじい)
愛媛県西予市の宇和盆地に移住し田舎暮らしをはじめました。
ブルーベリーに魅せられ、気が付いたら農地を購入しブルーベリー農家になっていました。
ほかに野菜やイチジクなども栽培しています。
ブルーベリーの品種特性や栽培方法などのいろいろな意見交換をしたいと思いますのでよろしくお願いします。


岩佐ブルーベリー農園のホームページ



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

色づき
ハウスでは、エメラルドが少し色づてきました。

013_convert_20130428201429.jpg

このエメラルドはスターと見間違えるくらいです。

014_convert_20130428201457.jpg


次は、昨年枯れかかったハウスのエメラルドです。

016_convert_20130428201529.jpg

ダメもとで、幹の半分くらいまで切り戻し剪定を行っていました。
今では、新梢や葉がよく出ていて完全復活です。
枯れかかったときには・・・思い切った強剪定・・・これが樹勢復活の鍵かもしれませんね・・・


また、スターの実も1.5センチを超えるものが多くなりました。

017_convert_20130428201558.jpg

021_convert_20130428201624.jpg

この木も葉がよく出ています。
今年は、新梢や葉がよく出て元気です。
昨年樹皮マルチを分厚く追加しましたが、その効果だと思います。
ポット栽培も樹皮マルチの追加は必須アイテムの様な気もしますが、
どう思いますか???


今日も相変わらず樹皮マルチ作業です。

009_convert_20130428201359.jpg

前回の樹皮との違いが色で分かります。


台形畑のミツバチ

008_convert_20130428201332.jpg

ぶんぽうの合図???


裏庭のふき

019_convert_20130428202025.jpg

煮物にして旬の味を楽しみました。
年のせいか山菜が美味しくなりました。




スポンサーサイト
ポット栽培 | 06:23:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
花色
坂畑の4年目のラビットアイで樹に勢いがあります。
花の数、花の色が印象的だったので比較してみました。
両品種とも花がビックリするくらいついています。

■ 赤い花・・・オクラッカニー
025_convert_20130427205915.jpg

030_convert_20130427210059.jpg

■ 白い花・・・ブライトウェル
028_convert_20130427205946.jpg

029_convert_20130427210024.jpg

摘果をどの程度するかは受粉後考えます。


黒い虫

022_convert_20130427205841.jpg

この虫は最近よく見かけますが、何という虫かな ???


台形畑のオクラッカニーは、6年目です。
結構強剪定したせいか花は5分咲き程度になっています。

001_convert_20130427205758.jpg


露地ポットを見回っているとビニールホースから水が噴出していました。
昨年同様ハクビシンの被害のようで、、アニマルネットをとりつけました。

014_convert_20130426202303.jpg

013_convert_20130426202233.jpg

しばらく様子を見てみます・・・



栽培記録 | 07:00:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハイプッシュの花と幼果
坂畑のハイプッシュの花です。

■ デューク・・・結構大きな花
053_convert_20130426202505.jpg

■ エチョータ・・・まるくて可愛い花
068_convert_20130426202606.jpg

■ レガシー・・・真っ白な花
066_convert_20130426202531.jpg


露地栽培・スターの幼果です。

■ 露地ポットのスター・・・幼果の割合は、8分程度です
032_convert_20130426202404.jpg

■ 地植栽培のスター・・・5分程度です
038_convert_20130426202432.jpg

ハウス・スターの幼果は1.5センチ程度まで成長しており、予定通りハウスの収穫が終わったのち、露地のスターを収穫できそうです・・・


地植栽培の樹皮マルチが少し足りませんでしたので、今回は都合で別の製材所の樹皮を運搬してもらいました。(普通の4トントラック7往復、所要時間1時間30分程度)

021_convert_20130426202335.jpg

この樹皮は、細かくて作業がしやすかったです。
運搬していただいた知人の話では、こちらの製材所の樹皮の皮剥ぎ機は、細かく裁断しながらはぎ取るタイプとのことでした。
皮剥ぎ機にもいろんな機種があるようで、初めて知りました。


先日、知人宅でプレゼントしたさつき盆栽の植え替えを行いました。

002_convert_20130427032055.jpg

KXN0Df_zL0qV_fQ1367001221_1367001673.jpg

さつき盆栽もブルーベリーと同じように、水で育てます。
昨年の夏場、ブルーベリーの収穫作業が忙しくさつき盆栽への水やりがおろそかりなり少し弱りました。
今年もそうなりそうなので思い切って手放すことにしました。
知人は、大変喜んでいて大切に育ててくれそうです・・・
なお、この方には、ブルーベリー畑の整地工事、井戸掘り、ハウスの移設工事などを格安でやっていただき大変助かっています。

未分類 | 05:48:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
カシスの花
カシスの花が咲きました。

■ ツェマ
015_convert_20130424064542.jpg

■ テナ
012_convert_20130424064513.jpg

開花時期は、ラぞットアイと同じ時期のようです


倉庫に土を入れました。

003_convert_20130424064347.jpg

017_convert_20130424064612.jpg

地面が平坦になり、歩きやすくなりました。


今日も、ひたすらスターの花柄とりを行っています。

006_convert_20130424064415.jpg

露地ポットでは、またまた今尺取り虫がいました。

003_convert_20130424064908.jpg

これからだんだん暖かくなりますが、虫の活動も活発となり、虫取り作業も忙しくなりそうです。


また、軸が赤くなり、萎れている枝もあります。

010_convert_20130424064444.jpg

雨の影響でしょうか ???


垣根のラビットアイ開花も撮ってみました。

■ ティフブルー
021_convert_20130424064642.jpg

■ バルトウィン
026_convert_20130424064710.jpg

■ オースチン
028_convert_20130424064741.jpg


未分類 | 07:48:42 | トラックバック(0) | コメント(2)
スターの花がら
露地ポットのスターも大分受粉してきました。
しかし、この品種は、今日の強風でも花がらがなかなか落ちてくれませんので、家内が手でせっせと花がらを落としています。

016_convert_20130421214239.jpg

スターは結構手がかかります。また、雨による裂果があり雨除け施設が必要だったりします。
しかし、そんな欠点を補って余りあるほど素晴らしい実をつけるので、がんじいのお気に入り品種です。

また、今年大関ナーセリーさんから発売予定の新品種「スージーブルー」は、スターより実が大きく、そして特筆事項として…甘い・・・と書いていました。
この品種の購入も楽しみにしています・・・
それにしても新品種の登場は次から次へ・・・終わりのない物語・・・のようですね。


花がらを落としている際、珍しい八重のスターを見つけました。

010_convert_20130421214202.jpg

果たして、どんな実がつくのでしょうか ???


露地ポットのハイプッシュの花です。今が一番可愛い時期です。
■ ニューハノーパー
021_convert_20130421214319.jpg

■ レビール
027_convert_20130421214424.jpg

■ スパルタン
024_convert_20130421214357.jpg

この3品種は、花の大きさや形がなんとなく似ていますね。
しかし、実の大きさは、やはりスパルタン一番大きいです・・・


ブラックベリー「ウォシュタ」の花芽が少し膨らんできました。

031_convert_20130421214459.jpg

このウォシュタは、昨年ポットから地植にしていますが、生育はやはりポット-液肥栽培のほうが良いように思います。


畑仕事が済んで家に帰ると今日もまた垣根でクマバチがせっせと働いてくれています。

033_convert_20130421214533.jpg

ありがたいことです。


裏畑のスナップエンドウもようやく1m位になり、花も咲き始めました。。

041_convert_20130421214614.jpg

収穫を待ち遠しく感じます・・・

テーマ:農業 - ジャンル:ブログ

ポット栽培 | 06:43:07 | トラックバック(0) | コメント(1)
霜害
露地ポットのエメラルドです。

016_convert_20130420031640.jpg

019_convert_20130420032123.jpg

霜の被害で枝枯れを起こしています。
この品種は、開花が早くいので霜害を受けます。
しかし、花芽が多く、また摘果を幼果後行うことにしていますので、収穫量への影響は無視できます。


霜害の幼果を取り除いている際、ガクの部分に穴があいているのを見つけました。
良く見ると3~4㎝のシャクトリ虫です。

024_convert_20130420032220.jpg

全部で6匹見つけました。
最近、暖かい日が続きましたので、虫も活発化しています。


垣根のコロンブスはほぼ満開です。

008_convert_20130420031415.jpg

畑のコロンブスはまだ3分咲き程度です。
場所によって花の咲き方が違います。


また、クマバチが蜜を吸っていました。

012_convert_20130420031442.jpg


田んぼ畑では、いちじく「ビオレソリエス」の新芽がでていました。

015_convert_20130420031606.jpg

014_convert_20130420031527.jpg

不思議なことにこの時期、幼果をつけています???
こんなもんなのでしょうか・・・


接木のイエローアイコです。

005_convert_20130420031338.jpg

先日知人からいただきまたので、早速ハウスに植えました、
夏には、サラダとして食べれます・・・

テーマ:農業 - ジャンル:ブログ

ポット栽培 | 05:42:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
ラビットアイの花
ラビットアイの花が咲き始めました。
咲き具合は品種により異なりますが、大体1分咲き程度です。

■ ブライトウェル
019_convert_20130418041112.jpg

■ ティフブルー
024_convert_20130418041139.jpg

■ ノビリス
027_convert_20130418041206.jpg

■ ディライト
003_convert_20130418041646.jpg

■ オクラッカニー
022_convert_20130418043545.jpg

■ フクベリー
008_convert_20130418041707.jpg


一方、ハウスでは、南部ハイプッシュの幼果が少しづつ大きくなっています。

■ スター・・・トレードマークの星形が鮮明になってきました。
014_convert_20130418041024.jpg

■ エメラルド・・・今年は、強剪定と摘果を行っているせいか実が大きいようです。
           味のほうも期待していますが、どうなるでしょう???
002_convert_20130418040841.jpg

※ 幼果の中には、未受粉のものも見られます。
005_convert_20130418040917.jpg
 
また、昨年枯れかかり強剪定して生き返った樹です。幼果と花が共存していますが、自家受粉しそうです。
035_convert_20130418064720.jpg

■ ミレニア
009_convert_20130418040954.jpg

※ まだ花が咲いている枝もあります。未受粉で落ちるものあり、幼果になるものありです。
012_convert_20130418044141.jpg

それにしてもこの品種は開花期間が長いです。
ハウスには現在ハチはいませんので、これも困りものです・・・


畑では、マメアサガオとスギナが仲良く芽を出しています。

032_convert_20130418041742.jpg

今年も草対策が大変です。


また、ポットから地植えにしたブラックベリー「ウォシュタ」も新芽が出てきました。

003_convert_20130417205733.jpg

花は大分先のようです。



栽培記録 | 06:55:53 | トラックバック(0) | コメント(3)
防草シート
西畑に樹皮マルチをした後、防草シートを敷きました。

036_convert_20130412045538.jpg

037_convert_20130415080250.jpg

少しでも草が生えないようにしています。

押さえピンは、2メートルピッチとしましたが、強風でもめくれあがることはないようです。

040_convert_20130412045651.jpg


家の垣根のオニールをポット上げしました。

016_convert_20130415080055.jpg

018_convert_20130415080123.jpg

代わりに、台木用のホームベルを植えました。
接木は来年予定しています。
接ぎ穂は、ハイプッシュですが、品種は???とします。


先日野菜のタネを播きましたが、芽が出てきました。

■ 畑する会の仲間からいただいたコリンキー
013_convert_20130415075913.jpg

今年初めて植える野菜です、どんな味がするか楽しみです。

■ 栗坊 ミニカボチャ
014_convert_20130415075941.jpg

■ ズッキーニ
015_convert_20130415080011.jpg




栽培記録 | 08:33:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
畑の花
今年の開花データとして今回は地植栽培のハイプッシュの花を撮りました。
■ レカ・・・5分咲き
001_convert_20130412043505.jpg

■ プル・・・2分咲き
005_convert_20130412043757.jpg

■ エチョータ・・・3部咲き
027_convert_20130412061515.jpg

■ レガシー・・・6部咲き
018_convert_20130412043912.jpg

■ デューク・・・1分咲き
024_convert_20130412043941.jpg

■ スター・・・5分咲き
025_convert_20130412044027.jpg

デュークの花が一番遅いですが、昨年の収時期はスターと同程度でした。

知り合いから電話があり、旬のタケノコをもらいに行きましたが、庭に花が咲いていました。

■ 芝桜
003_convert_20130412044930.jpg

■ におい水仙
007_convert_20130412044957.jpg

タケノコに加え、におい水仙の株も頂きましたので、家の庭に植えることにしています。


また、この方の家は100年以上前に建てられたもので、立派な梁がありましたのでついでに撮ってみました。

006_convert_20130412062818.jpg

010_convert_20130412045334.jpg


栽培記録 | 07:22:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハウスの幼果と露地ポットの花
ハウスの幼果も成長してきました。

■ スター
024_convert_20130410062545.jpg

■ エメラルド
025_convert_20130410062628.jpg


■ ミレニア
031_convert_20130410062703.jpg

今年はハウスを早めに閉めたためか、幼果の成長は昨年より少し早いようです。
来月には初味見が出来そうで楽しみです。


また、先日ミツバチの巣箱をハウスから外に持ち出していますが、ミレニアの花が咲いています。

019_convert_20130410062431.jpg

ミレニアの花は綺麗です。
果たして結実するのでしょうか???


今年の栽培データとして、露地ポットの開花状況を撮ってみました。

■ スター・・・5分咲き
062_convert_20130410063127.jpg

■ エメラルド・・・ほぼ満開
048_convert_20130410062816.jpg

■ ニューハノーパー・・・2分咲き、スパルタンと同じくらいの結構大きな花です
045_convert_20130410062742.jpg

■ サミット・・・2分咲き
051_convert_20130410062926.jpg

■ レビール・・・2分咲き
056_convert_20130410071638.jpg

■ スパルタン・・・2分咲き
055_convert_20130410063021.jpg


■ カーラズチョイス・・・1分咲き
060_convert_20130410063056.jpg



ポット栽培 | 07:19:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
 ハチの移動
ハウスでは、ハチによる受粉も終わり、一足早く新緑の季節になっています。

024_convert_20130406064705.jpg

ハチの役割が終わったので、朝6時にハウスに行き持ち出しました。

001_convert_20130406064814.jpg

早速、露地ポットの花にとまり蜜を吸っていました。

008_convert_20130406065304.jpg


以前から台形畑に置いている巣箱も暖かいせいかハチが盛んに出入りしていました。

010_convert_20130406064845.jpg


先日来、樹皮マルチの追加作業をやっていますが、ようやく半分くらい済みました。

014_convert_20130406064935.jpg

これからも作業は続きます。


野菜畑のジャンボニンニクも少しずつ大きくなっています。

001_convert_20130406065212.jpg

ポット栽培 | 07:31:36 | トラックバック(0) | コメント(2)
露地ポットの様子
露地ポットの様子です。

■ エメラルド・・・5分咲き
032_convert_20130404055950.jpg

■ ハナンズチョイス・・・5分咲き
033_convert_20130404060103.jpg

■ スター・・・3分咲き
031_convert_20130404055924.jpg

■ ニューハノーパー・・・蕾
029_convert_20130404055850.jpg

■ スパルタン・・・蕾
027_convert_20130404055803.jpg


台形畑では、オクラッカニーの株もとにツクシが生えてきました。。

002_convert_20130404055548.jpg

ほかの樹も同様に生えており、今年もスギナに悩まされそうです・・・

ポット栽培 | 06:28:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
畑する会
第14回畑する会が松山であり行ってきました。
農園で苗を立てているハウスです。

004_convert_20130401060430.jpg

このハウスは、パイプをもらいうけて作ったそうです。
コストを出来るだけかけないよう工夫しています。

2年前がんじいけから嫁入りしたブライトウェルです。

002_convert_20130401060527.jpg

順調に大きくなっていて嬉しく思いました。
まだ剪定してないようで、早めに剪定するよう伝えました。


また、畑の見学後近くの公民館で情報交換を行いました。その際、コリンキーという珍しい野菜のタネをいただき早速播きました。


ハウスでは、花が終わりかけています。
今咲いているのは、ミレニアです。
中にはハチがけんかしながら少なくなった蜜を奪い合っている風景もみられます。

007_convert_20130401055838.jpg

021_convert_20130401060044.jpg


幼果も少し大きくなりました。

■ エメラルド
013_convert_20130401055929.jpg

■ スター 幼果の右下にある遅れ花は、花芽調整で除去しています。
016_convert_20130401060637.jpg

また、垣根のサンシャインブルーの花芽が少し膨らんでいました。

019_convert_20130401060742.jpg


その他 | 07:24:31 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad