■プロフィール

岩佐農園(がんじい)

Author:岩佐農園(がんじい)
愛媛県西予市の宇和盆地に移住し田舎暮らしをはじめました。
ブルーベリーに魅せられ、気が付いたら農地を購入しブルーベリー農家になっていました。
ほかに野菜やイチジクなども栽培しています。
ブルーベリーの品種特性や栽培方法などのいろいろな意見交換をしたいと思いますのでよろしくお願いします。


岩佐ブルーベリー農園のホームページ



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

小ぶりの実
ハウスのスターの小ぶりな実です。

006_convert_20130530054600.jpg

小さいまま色づいていますので、もう大きくなりません。
かなり剪定・摘果したつもりでしたが、まだまだ不十分でした。
来年こそは名実ともに強剪定・強摘果をやり、出来るだけ収穫、選果作業を楽にしたいと思っていますが、どうなるかな???

また、露地ポットのスターはまだ色づいていなかったので、家内と一緒に追加摘果しました。
しかし、大きくなった実をのけるのは、もったいない気がしますが・・・ここが肝心・・・です。


ハウスでの収穫の合間、久しぶりに坂畑に行くと北部ハイプッシュが色づいていました。

■ デューク
001_convert_20130530201531.jpg

■ レカ・・・一粒食べましたが、あまり酸味は感じられませんでした
007_convert_20130530201605.jpg

■ ハナンズチョイス
008_convert_20130530201651.jpg


しかし、畑では残念ながら招かれざるお客様も見つけました。

■ ミノムシ
004_convert_20130530054508.jpg

■ マメアサガオ
014_convert_20130530201720.jpg

ブルーベリーの収穫・選果作業に加え、虫取りと草ひき、畑仕事に追い立てられる時期となりました。



スポンサーサイト
ポット栽培 | 06:02:41 | トラックバック(0) | コメント(2)
お気に入りの樹
がんじいお気に入りのスターの樹です。

016_convert_20130528210919.jpg

■ 下枝の実
019_convert_20130528211027.jpg

■ サイドの実
020_convert_20130528211107.jpg

021_convert_20130528211139.jpg

昨年試しに露地からハウスに入れましたが、樹全体に実が付きバランス、実の大きさともに良いです。
まだ色づいていない実まで大きく成長しています。
また、樹高は低めでコンパクトになっており、収穫作業もしやすいです。
この樹の樹形イメージを頭にたたき込み、今後の剪定・摘果に生かしたいと思っています。


露地ポットのスター、エメラルド以外を生育データとして撮ってみました。
収穫はもう少し先になりそうです。

■ ハナンズチョイス・・・もう少し実が付いてほしいです
009_convert_20130528210619.jpg

■ 接木スパルタン
010_convert_20130528210756.jpg

■ ニューハノーパー・・・食味、大きさ・硬さ、雨の耐性を再確認します
013_convert_20130528210822.jpg

■ サミット
014_convert_20130528210851.jpg


今年はじめた植えた新野菜「コリンキー」も実をつけ始めました。

025_convert_20130529045514.jpg

027_convert_20130528211300.jpg


ポット栽培 | 06:33:38 | トラックバック(0) | コメント(2)
ポット栽培の様子
ハウスは収穫8日目です。

■ スター
020_convert_20130525204522.jpg

今年も大きな実あり小さな実ありで反省です。
収穫・選別に時間がかかります。

おなじくスターの太いシュートの実です。
011_convert_20130525204455.jpg

どの樹のシュートも同じような形をしています。
スターの特徴でしょうか???
形は変ですが大きさ、味はバツグン・・・
もっぱら自家用としています。

■ エメラルド
023_convert_20130525204548.jpg

024_convert_20130525204620.jpg

今年は、実の大きさ、味とも満足しています。
やはり、思い切った剪定・摘果と収穫のタイミングはとても大事です。
エメラルドの良さーが少しわかったような気がします。

■ ミレニア
025_convert_20130525204653.jpg

一回収穫していますが、色づきが少し遅いです。


露地ポットの様子です。

■ スター
001_convert_20130525204333.jpg

昨年の初収穫は6月10日ですが、今年は何時ごろになるのかな・・・
ハウスの収穫が終わってから始まることを期待しています。

■ エメラルド
002_convert_20130525204400.jpg

霜害で実付きはマバラ状態です。
しかし、新梢は伸び、樹勢は絶好調です。
来年期待しています。

005_convert_20130525204426.jpg


ブラックベリー「ウォシュタの幼果」です。

030_convert_20130525204723.jpg


未分類 | 05:05:27 | トラックバック(0) | コメント(4)
初収穫
初収穫時の様子

■ 枝が垂れ下がり通りにくくなっています
010_convert_20130520040933.jpg

■ スター
005_convert_20130520040825.jpg

■ エメラルド
002_convert_20130520040734.jpg

■ ミレニア
007_convert_20130520040850.jpg


初収穫しました。

002_convert_20130520035948.jpg

収穫した実は、すぐに予冷しています。
昨年の初収穫は、5月25日でしたので少し早くなっています。
収穫は、スターが大部分で、エメラルドも少し採りました。
ミレニアは味見したところ、少し早い気がしたので、次回以降としました。


選果・パック詰めし、市場出荷します。

006_convert_20130520040017.jpg


遊び感覚で撮ったエメラルドです

015_convert_20130520041037.jpg

017_convert_20130520041109.jpg

今年は、強剪定と5芽残し摘果を行い実が大きくなったような気がします。
少し酸味がありますが、先日、来園した農協の方はスターよりこちらが好みと言っていました。
しかし、市場関係者の方は、スターが万人受けする味と言っていました。
好みは千差万別ですね・・・



ポット栽培 | 05:58:29 | トラックバック(0) | コメント(2)
花のおわり
ブルーベリー畑で3月から咲き始めた花も終わりが近づき、今はノビリスとオクラッカニーが少し咲いています。

■ ノビリス
038_convert_20130519064234.jpg

■ オクラッカニー
017_convert_20130519064106.jpg


収穫量の多いオクラッカニーの花がらは自然に落ちますが、ノビリスは花がらが落ちにくいので花柄とりを行っています。

002_convert_20130519063952.jpg


アオムシがノビリスの花を美味しそうに食べています。

013_convert_20130519064035.jpg


ブラックベリー「ウォシュタ」が満開になりました。

029_convert_20130519064144.jpg


栽培記録 | 07:07:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
摘果
ハウスや露地ポットのスターは、まだまだ実をつけすぎています。

010_convert_20130511211004.jpg


生理落下が心配になり急遽、枝抜きや摘果、コンテナ2杯でした。

018_convert_20130511211148.jpg


ミレニアも少し色づいてきました。

013_convert_20130511211055.jpg

しかし、この品種は樹勢が強く新梢が出過ぎていますのですこし剪定しました。

015_convert_20130511211120.jpg


露地ポットの様子です。

■ ニューハノーパー・・・幼果と幼果の間が広めで、裏側も同時に色づきますので収穫が楽です
020_convert_20130511211236.jpg

024_convert_20130511211305.jpg

■ 接木スパルタン
027_convert_20130511211406.jpg

■ ハナンズチョイス・・・かわいい形をしています
031_convert_20130511211435.jpg


今年は、天候に恵まれ収穫前の準備作業がスムーズにいきました。
しかし、油断大敵、作業の抜けがないか思案中

026_convert_20130511211330.jpg


未分類 | 06:02:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
落下対策
昨年、露地ポットのスターが熟す段階でたくさんの実が落下しましたので、生理落下について調べました。
生理落下は、養水分補給の問題でも起きると考え、今年はとりあえず次の対策をとることにしました。

■ その1・・・ポットの樹皮マルチを分厚く追加し、出来るだけ根域水分を保つようにしました。
003+-+繧ウ繝斐・_convert_20130507053338

■ その2・・・液肥混入器の養分濃度を濃くしました。(1500分の1→1000分の1)
001_convert_20130507053241.jpg

■ その3・・・実を少し摘果しています。
007+-+繧ウ繝斐・_convert_20130507053510

しかし、初めてのことなのでうまくいくか、やってみないと分かりません。
どうなるか期待と不安が混ざっています・・・


ハウスの様子です。

■ エメラルド・・・大粒に育っていますが、色づきはゆっくりです
023_convert_20130507064004.jpg

■ ミレニア・・・やっと色づき始めました
026_convert_20130507064107.jpg

■ スター・・・色づき始めると一番早いですね
021_convert_20130507064334.jpg


地植栽培のブラックベリーです。

029_convert_20130507064200.jpg

花が咲き始めました。
そして蕾もたくさんです。


ポット栽培 | 05:48:19 | トラックバック(0) | コメント(2)
準備作業
樹皮マルチと防草シート敷き作業やっと終了です。

002_convert_20130505051159.jpg

今年の樹皮マルチデータは4トン専用トラック5台分でした。


ドリップチューブの使用前点検で西畑のチューブから水漏れ

003_convert_20130505051302.jpg

ハクビシンの仕業???

忙しくなる前にメンテナンステープで補修しました。

010_convert_20130505051332.jpg


露地ポットの受粉もほぼ終わりましたので、収穫前の準備作業を行いました。

■ 雨除けフィルム取り付け
027_convert_20130505051547.jpg

昨年より17日早くとりつけましたが、収穫は早くなるかな???

■ 坂畑の防鳥ネット
035_convert_20130505051453.jpg


知らぬ間に坂畑のエチョータが大きくなっていました。

017_convert_20130505051408.jpg


栽培記録 | 06:54:37 | トラックバック(0) | コメント(2)
スターの色づき
ハウスでは、スターも色づいてきました。

013_convert_20130502052251.jpg

また、エメラルドは、色づきが広がっています。

009_convert_20130502052150.jpg


露地ポットのニューハノーパーの花がら落としです。

■ 花がらを落とす前
002_convert_20130502051954.jpg

■ 後
007_convert_20130502052122.jpg

この品種は、花が丸くてかたい感じがします。
そのせいか花がらが落ちやすく、作業が楽です。


露地ポットのエメラルドでする

011_convert_20130502062806.jpg

霜のダメージが後を引いています。
今年のはなはなぜかわかりませんがしっとりしていて、自然落下しにくいです。
ハウスのエメラルドとは正反対の様相です。


挿し木から新芽が出てきました。

015_convert_20130502052325.jpg

挿し木する時期が遅くなり、余り成長していません。
液肥をやり早く大きくしようと思っています。


垣根のコロンブスは、ほぼ満開で、幼果も散見されます。

018_convert_20130502052356.jpg

花芽をたくさんつけ過ぎていますので、摘果を予定しています。

ポット栽培 | 05:40:30 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad