■プロフィール

岩佐農園(がんじい)

Author:岩佐農園(がんじい)
愛媛県西予市の宇和盆地に移住し田舎暮らしをはじめました。
ブルーベリーに魅せられ、気が付いたら農地を購入しブルーベリー農家になっていました。
ほかに野菜やイチジクなども栽培しています。
ブルーベリーの品種特性や栽培方法などのいろいろな意見交換をしたいと思いますのでよろしくお願いします。


岩佐ブルーベリー農園のホームページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
収穫状況
6月29日現在の収穫状況です。

■ レガシー

003_convert_20140630043716.jpg

006_convert_20140630043809.jpg

3巡目の収穫ですが、全体の5割程度色づいています。
今年は、着色したらすぐに採っているせいか、実が硬く選果が楽です。

選果中見つけた6gです。

020_convert_20140630043842.jpg

早速試食しましたが、ネットリとして甘かったです。

■ ニューハノーバー

010_convert_20140630043913.jpg

013_convert_20140630043946.jpg

014_convert_20140630044035.jpg

4巡目の収穫となりますが、実は次から次に成長し、現在も大きな実をつけてくれます。
また、実をつけすぎていますが、生理落下も少なく、多収性のようです。
味の方も多少酸味はありますがまずまずで、あらためて良い品種だなぁーと実感しながら収穫しています。

■ エメラルド

015_convert_20140630044111.jpg

016_convert_20140630044135.jpg

017_convert_20140630044206.jpg

霜害を考えて花芽調整しませんでしたが、大実です。
しかもたくさんなっています。


ズッキーニです。

002_convert_20140630043618.jpg

家内が毎朝、受粉しているせいか、よく採れます。
スライスにしてサラダとして食べてもいけます・・・

スポンサーサイト
未分類 | 06:10:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
レガシーとブライトウェル
レガシーの一番果です

004_convert_20140628055359.jpg

005_convert_20140628055429.jpg

大実で形も良くワクワクしながらの収穫です。
選果も早く生産者にとって楽しい時間でした。

しかし、がんじい畑では、例年一番果は、大きくて味もまずまずですが収穫が進むと実がだんだん小さくなり、味も一番果に比べるといまいちとなる傾向があります。
皆さんの畑では、どうなんでしょうか ???

ハイブッシュは終盤をむかえてるとは言え、スターの残り実、ニューハノーバー、レカなどの毎日収穫が続いています。


ハイブッシュ収穫の合間、しばらくぶりにラビットアイ畑の様子を見に行き来した。。

■ 新梢が大分伸び隣どうしの枝が重なり、列間2.5メートルの通路も通りにくくなっています

011_convert_20140628055524.jpg

列間は、狭くなりすぎた感があります。
3メートル以上あれば、もう少し通りやすいと思いますが、今となっては手遅れです・・・

■ 実の重みで枝が大きく垂れ下っているのもあります

010_convert_20140628055453.jpg


また、ブライトウェルが色づき始めています。

014_convert_20140628055618.jpg

012_convert_20140628055550.jpg

ハイブッシュとラビットアイ収穫の端境期に休養を考えていましたが、どうやらゆっくり出来そうもありません・・・



未分類 | 07:55:24 | トラックバック(0) | コメント(2)
スージーブルー
スージーブルーの一番果です。

017_convert_20140624053617.jpg

露地ポットの小さい苗の株元についていました。
スターより10日余り遅れての収穫でした。
実の大きさや形は、素晴らしいです。
そして、味もまずまずです。
また、先日来何回も強い雨が降りましたが、スターのように裂果することなく雨に対する耐性も十分のようです。
スターとブライトウェルの間に収穫できる品種としてよさそうに思います。


坂畑の様子です。

■ レガシー

003_convert_20140624052905.jpg

004_convert_20140624053313.jpg

樹全体の3割程度色づきまので初収穫しました。
今年も一番果はけっこう大きいです。
しかし、2番果以降はどうなるかな ???


■ レカ

007_convert_20140624053347.jpg

008_convert_20140624053441.jpg

今年は樹皮を多めに追加したせいか、樹に元気があり、実も大きく、豊産です。
とても収穫しやすく、レカの良さが少しわかったような気がします。
収穫を手伝ってもらっている友人は、少し酸味がきいた味が好きと言っていました。


■ スター

005_convert_20140624075135.jpg

昨日雨が降り続き裂果を心配していましたが、杞憂に終わりました。


ミニトマトがやっと色づいてきました。

012_convert_20140624053543.jpg


栽培記録 | 08:00:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
赤道裂果
雨上がりのハナンズチョイスの赤道裂果です。

001_convert_20140620045802.jpg

ハナンズチョイスの裂果は、はじめての経験ですが、ちょっと油断していました。
被害果はわずかでしたが、やはり、雨前にはできるだ収穫しておくのが望ましいですようです。
なお、雨量は45.5㎜でした。
また、収穫中JAの指導員が来て、いろんな品種を味見してもらいましたが、この方は・・・やっぱりハナンズチョイスが一番・・・とのことでした。


カーラズチョイスです

005_convert_20140620050021.jpg

007_convert_20140620050133.jpg

この木1本だけの試験栽培ですが、成長速度が遅いです。
しかし、味はけっこういいですね・・・
味見した友人の一声は・・・甘い・・・でした。


エメラルドです。

011_convert_20140620050747.jpg

010_convert_20140620050256.jpg

012_convert_20140620050824.jpg

009_convert_20140620050713.jpg

やっと色づき始めやっと収穫です。
程よい酸味がいいですね。


コリンキーです。

014_convert_20140620050903.jpg

初収穫です。
さっそくスライスしてゴマドレッシングでいたきました。


ポット栽培 | 07:01:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
ニューハノーバー
ニューハノーバーの一番果を収穫しました。

■ 地植の坂畑・・・植付け後3年目

017_convert_20140618061142.jpg

020_convert_20140618061231.jpg

■ ポット栽培・・・植付け後4年目

014_convert_20140618060942.jpg

↑は、実をつけすぎていますが、スターのような生理落下は、今のところ見られません。

016_convert_20140618061028.jpg

■ 果実の重さ

007_convert_20140618060810.jpg

雨の中、合羽を着ての収穫でしたが、実が大きくワクワクしながら収穫しました。

収穫果は、曇天が続いているにもかかわらず・・・粒よし・味よし・・・でした。
地植栽培とポット栽培では、実の大きさはどちらも同程度でしたが、味は、どちらもまずまずですが、地植の方がやや酸味が強いように思いました。

また、ブルーベリー仲間や農協の方にも味見してもらいましたが、好評でした。
特に女性職員の方に…こんな美味しいブルーベリーはじめて食べた・・・といわれうれしかったです。
まだまだブルーベリーは酸っぱいものだと思われる方が多いようですね。
がんじいもこの品種が好きになりそうです・・・
2番果以降も粒よし、味よしが続いてほしいと願っていますがどうなるでしょう ???


スージーブルーです。

009_convert_20140618060846.jpg

012_convert_20140618060915.jpg

昨年購入したばかりの小いさな苗ですが、やっと色づき始めました。
実は大関ナーセリーさんのカタログどおり大きいです。
少し先になりますが、・・・味見と雨で実が割れないか・・・の確認が楽しみです・・・





栽培記録 | 08:48:04 | トラックバック(0) | コメント(2)
ポット栽培
先日は、地植栽培の様子を紹介しましたが、今回はポット栽培の様子です。

■ スター・・・収穫中、味がのってきましたが、木によって生理落下が見られます。

008_convert_20140613192849.jpg

まだ、2巡目なのに、早くもヒビが見られます。

041_convert_20140613192708.jpg

↑は、例年は終盤に見るのに今年は早いです。
これは商品にはなりませんが、一番おいしいです。

■ ハナンズチョイス・・・1回目の収穫です、粒よし味よしです。

034_convert_20140613192450.jpg

036_convert_20140613192549.jpg

039_convert_20140613192628.jpg

■ ニューハノーバー・・・色づきは地植畑より少し遅れていますが、たわわに実を付けています。

025_convert_20140613192128.jpg

■ エメラルド・・・花は一番早かったですが、やっと色づきはじめました。

028_convert_20140613192326.jpg

■ カーラズチョイス・・・昨年より大実です、2割着色での味見でしたが、まずまずでした。

001_convert_20140613192758.jpg

■ レビール・・・ポットが風でよく倒れますが、大実をつけています。

029_convert_20140613192409.jpg

■ サミット・・・一番果は大きいですね。

004_convert_20140613192823.jpg



未分類 | 06:01:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
坂畑
雨上がりの坂畑です。

002_convert_20140612202945.jpg

カタツムリなどの被害にがっかりです。


気を取り直しての収穫です。
昨年パークを多目にやったせいか大実に育っています。


■ デューク・・・2巡目です、1巡目とはちがい、実の重なりがなくなり採りやすくなりました。

017_convert_20140612203235.jpg

■ スター・・・2巡目です、ポット栽培より大実で形や味もいい感じになっています。

021_convert_20140612203306.jpg

■ レカ ・・・酸味はありますが、樹勢とともに実も大きくなっています。

005_convert_20140612203116.jpg

■ エチョータ ・・・1割程度の色づきですが、一番果は大実で味もまずまずでした。

012_convert_20140612203153.jpg


■ ニューハノーバー ・・・一番果は5グラムでした、甘くてジューシーさが口の中に広がりました。

022_convert_20140612203338.jpg

005_convert_20140612203018.jpg



栽培記録 | 06:41:30 | トラックバック(0) | コメント(2)
強風後の畑
強風と大雨の翌日すぐに畑に様子を見に行きましたが、案の定

■ 防鳥ネットの破損やエクセル線の切断

006_convert_20140606040405.jpg

■ 露地ポットの転倒

013_convert_20140606040603.jpg

016_convert_20140606040650.jpg

被害がありました。
やはり、自然の力にはかないませんね・・・
またまた余計な仕事が増えました・・・


しかし、坂畑のデュークが5割程度色づいていたのは明るいニュースです。

009_convert_20140606035937.jpg

007_convert_20140606040242.jpg

008_convert_20140606040146.jpg

そろそろ収穫です。


ハナンズチョイスです

019_convert_20140606040740.jpg

雨の重みで枝が大きくしなっています。
支柱を追加する必要があるようです。


ハウスニューハノーバーです

005_convert_20140606040458.jpg

あわてず、・・・落ち着いた収穫・・・が必要のようです。



栽培記録 | 06:44:52 | トラックバック(0) | コメント(2)
露地ポット
今日は露地ポットの色づきも撮りました。

■ スター・・・がんじい畑の主力品種です

011_convert_20140604042000.jpg

017_convert_20140604042036.jpg

019_convert_20140604042125.jpg

だんだん色づいていくのを見ているとワクワクします。
なんてたってスターですね・・・

次は、実のつけすぎによる生理落下です。

002_convert_20140604042157.jpg

毎年のことなので、今年はかなり花芽調整をやったつもりですが、結果的には不十分のようです。
来年こそ満ち足りた花芽調整をやりたいと思いますがどうなるでしょう ???

■ ハナンズチョイス

007_convert_20140604041455.jpg

027_convert_20140604041549.jpg

この色づきで1個味見しましたが、結構いけました。
以前のブルーベリーニュースで・・・味がアメリカで評判・・・と書いていたのを思い出しました。
また、この品種は家内や農協の指導員もとても気に入っています。

■ レビール

005_convert_20140604041416.jpg

露地ポットの中でも花が一番遅かったにも関わらず早くも色づきました。
1本しかないので気にも留めていませんでしたが、あらためてよーく見ると樹勢、樹形も良く加えて実の大きさ味もまずまずです。
増やそうかな・・・どうしょうかな・・・迷うところです・・・

なお、ポット栽培は上記品種に以外にエメラルド、ニューハノーバー、カーラズチョイス、サミットも栽培していますが、これらの品種はまだ色づいていません。


野菜もウリバエの攻撃にさらされながらも順調に育っています。

■ ズッキーニ

002_convert_20140604040943.jpg

■ コリンキー

004_convert_20140604041347.jpg


ニンニクのしょうゆ漬

008_convert_20140604041909.jpg

久しぶりに作ってくれました。
スライスにして冷ややっこと一緒にたべても結構いけます・・・

ポット栽培 | 06:19:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
デューク以外
坂畑でデューク以外も色づき始めました。

■ スター・・・待ちかねていましたが、やっと色づきました

004_convert_20140603051932.jpg

■ レカ・・・意外と大実です

008_convert_20140603052100.jpg

■ ニューハノーバー・・・小さな木ですが、早くも色づきました

010_convert_20140603052143.jpg


坂畑の天井ネットを3㎝→4㎜目合のネットに変更したので、ネットで遮光され、・・・熟期が遅れる・・・のではないかと心配していました。
しかし、色づきは、露地ポットのスターと同じ時期なのでひと安心です。


ブラックベリー ナバホ

013_convert_20140603052213.jpg

すごい樹勢です・・・

ウォシュタ

015_convert_20140603052257.jpg

花の中にバチが頭を入れています。


サトイモ

017_convert_20140603052848.jpg

↑は、愛媛の新ブランド「伊予美人」です。
種イモの状態が良くなかったので、芽が出るか心配でした。
しかし、案ずるよりは生むが易しで芽が9割も出てくれました。



栽培記録 | 06:14:05 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。