■プロフィール

岩佐農園(がんじい)

Author:岩佐農園(がんじい)
愛媛県西予市の宇和盆地に移住し田舎暮らしをはじめました。
ブルーベリーに魅せられ、気が付いたら農地を購入しブルーベリー農家になっていました。
ほかに野菜やイチジクなども栽培しています。
ブルーベリーの品種特性や栽培方法などのいろいろな意見交換をしたいと思いますのでよろしくお願いします。


岩佐ブルーベリー農園のホームページ



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

幼果
露地のハイブッシュは、花が咲き始めた段階ですが、ハウスでは受粉が進み幼果になってきました。
今日は、ハウス3品種の幼果と遅れ花を撮ってみました。

■ スージーブルー・・・丸っこい実です。
              今年初めてハウスに入れましたが、収穫期と食味確認が楽しみです。

IMG_3022_convert_20150331170729.jpg

(遅れ花)

IMG_3024_convert_20150331170811.jpg


■ スター・・・今年は強剪定をしています。実の大きさや収穫量がどうなるか気になります

IMG_3025_convert_20150331170847.jpg

IMG_3035_convert_20150331170925.jpg

IMG_3042_convert_20150331171030.jpg

(遅れ花・・・例年遅れ花は除去していますが、今年は残して様子を見ることにしています

IMG_3039_convert_20150331171001.jpg

■ エメラルド・・・たくさん実をつけています。摘果を予定しています

IMG_3032_convert_20150331171106.jpg

IMG_3033_convert_20150331171144.jpg

IMG_3034_convert_20150331172513.jpg


ブルーベリーの剪定も終わったので、野菜畑の草取りを行いました。

IMG_2989_convert_20150331174014.jpg

ブチベール、タマネギとも気持ちよさそうです・・・

スポンサーサイト
ポット栽培 | 18:55:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
挿し木とボット上げ
冷蔵庫で保存していたイチジク「ビオレソリエス」を挿し木しました。

IMG_3005_convert_20150330054324.jpg

IMG_3006_convert_20150330054455.jpg



昨年今年と同じように畑に直接挿し木して作った1年生苗を畑に植え替えました。

IMG_3013_convert_20150330051400.jpg

これで2列出来上がりました。
ビオレソリエスは甘くて美味しいので今後の収穫がますます楽しみです・・・


家の花壇に植えてあったカモミールやジャーマンアイリスが大分自然増殖してきましたので、試しにポット上げしてみました。

■ カモミール

IMG_3008_convert_20150330050432.jpg

■ジャーマンアイリス

IMG_3009_convert_20150330051041.jpg


お世話になった方へのプレゼント用にブルーベリーのポット上げも久しぶりに行いました。

IMG_3020_convert_20150330051528.jpg

品種は、がんじい畑のラビットアイの中で人気のあるブライトウェルとパウダーブルーとしました。


裏庭のフキノトウです やっと春がきたようですね・・・

IMG_3010_convert_20150330051126.jpg

いちじく | 08:14:52 | トラックバック(0) | コメント(2)
西添農園
がんじいの田舎暮らしの先輩です。
西予市に来て10年あまり ほとんどがご夫婦の手作りでまさに・・・「人生の楽園」・・・です。

IMG_2953_convert_20150323181808.jpg

IMG_2954_convert_20150323181839.jpg

お二人がが悪戦苦闘しながら自作されたピザ窯で焼いたピザは、さすがに美味しかったです。


畑の様子等も見せてもらいましたが、、手入れがとても行き届いていて草一つなく感心しました。
がんじいも負けない様にしたいと思います。

■ 順調に育っているニンニク

IMG_2958_convert_20150323181954.jpg

■ すずらん水仙

IMG_2968_convert_20150323182207.jpg

■ 小鳥の巣箱・・・残念ながら巣作りは未だのようです

IMG_2966_convert_20150323182302.jpg

■ ストーブのまき

IMG_2965_convert_20150323182332.jpg

■ やぎ

IMG_2959_convert_20150324084332.jpg


ハウスでは、野菜苗をたくさん育てていました。

IMG_2956_convert_20150323181916.jpg

間もなくどんぶり館などに出荷される予定とのことです。


敷地内の竹林やをヒノキ林の中でしいたけ栽培していました。

IMG_2963_convert_20150323182117.jpg

IMG_2962_convert_20150323182035.jpg

帰りにしいたけをたくさんいただきはました。
早速食べましたが、肉厚でコリコレしていて、幸せな気分になりました。
西添さんどうもありがとうございました。 

その他 | 19:08:45 | トラックバック(0) | コメント(2)
花と幼果
ハウスでは、3品種とも花が咲きミツバチも活発に活動しています。
今日は、花と幼果を撮ってみました。

■ スター・・・8分咲き

IMG_2941_convert_20150321181147.jpg

IMG_2934_convert_20150321184432.jpg

IMG_2940_convert_20150321181120.jpg

■ スージーブルー・・・8分咲き、一個の花芽に多数の花がつく性質があるように思います

IMG_2935_convert_20150321181052.jpg

IMG_2946_convert_20150321192541.jpg

■ エメラルド・・・満開は少し過ぎています

IMG_2911_convert_20150321180914.jpg

IMG_2914_convert_20150321180943.jpg

IMG_2916_convert_20150321181012.jpg


周りの畑の畔には、つくしがみられるようになりました。

IMG_2950_convert_20150321181245.jpg

春はすぐそこまで来ているようですね・・・



ポット栽培 | 19:33:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
剪定と施肥
先日来行ってきたラビットアイ剪定がようやく終わりました。

■ 剪定後の坂畑

IMG_2895_convert_20150317181809.jpg

IMG_2873_convert_20150314180055.jpg

■ 同じく台形畑

IMG_2899_convert_20150317181849.jpg

また、例年通り魚粉肥料を購入し、坂畑ハイブッシュ、同じくラビットアイおよび台形畑ラビットアイに施肥しました。

IMG_2877_convert_20150317180958.jpg

IMG_2879_convert_20150317181045.jpg

今年の春肥の実績は、1本あたり550gでした。(坂畑ハイブッシュ60㎏、坂畑ラビットアイ150㎏、台形畑ラビットアイ110㎏)


栽培記録 | 18:50:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
桝谷農園
昨日は、全国的に寒く西予市でも雪が降りました。
農作業ができないので久しぶりに宇和島の桝谷農園にお邪魔することにしました。

■ ミレニア

IMG_2845_convert_20150311084839.jpg

IMG_2848_convert_20150311084949.jpg

IMG_2864_convert_20150311085606.jpg

■ サファイア

IMG_2849_convert_20150311085054.jpg

■ スージーブルー

IMG_2856_convert_20150311085355.jpg

■ ミスティー

IMG_2868_convert_20150311085641.jpg

■ マルハナバチ・・・かなり寒かったですが活発に活動していました。

IMG_2863_convert_20150311085434.jpg

今年は、特にミレニアが順調で玉太りが良くとても印象的でした。

がんじいハウスは同じ愛媛県でも寒い西予市にあり、まだ開花段階です。
同じハウス栽培でも、やはり暖かい地方で栽培すると収穫が1月半あまり早くなるようです・・・
(なお、宇和島と西予市の気温差は3℃程度あります)


また、同農園では、ポットの大きさや用土によって生育がどうなるかの試験もされています。
↓は、直径30㎝のポットで樹皮100パーセントで育てていますが成長は、大きなポットと遜色ありませんでした。

IMG_2858_convert_20150311090737.jpg

↓も樹皮のみで極端に樹皮量を少なくして育てていますが、順調に生育しています。

IMG_2852_convert_20150311085227.jpg

何れも液肥による養液栽培ですがこの場合、大きなポットや、高価なピートモス等の用土を使わなくても順調に生育するようです。
このことは、がんじいの樹皮のみで育てた経験やポットの大きさを比較した結果と符号します・・・

栽培記録 | 10:21:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
ラビットアイ剪定その2
ラビットアイの剪定は、ブライトウェル、パウダーブルー、ティフブルーおよびノビリスが終わり、現在はオクラッカニーを剪定中です。
この品種は、樹勢が強くシュートもよく出ます。

IMG_2826_convert_20150309084527.jpg

IMG_2827_convert_20150309084712.jpg

IMG_2830_convert_20150309084800.jpg

IMG_2831_convert_20150309085003.jpg

シュートは、数本残しあとはすべて切り取ってています。しかし、シュートの数が多すぎるので、この品種も剪定に時間がかかります。


休憩は、まだまだ寒いので、ハウスの中でとっています。
今は丁度、エメラルドが満開なので、気持ちがなんとなくなごみます・・・

IMG_2834_convert_20150309085046.jpg

IMG_2835_convert_20150309085119.jpg

IMG_2837_convert_20150309085158.jpg

IMG_2841_convert_20150309085234.jpg


未分類 | 10:35:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
花芽
ハウスでは、エメラルドがほぼ満開になっています。
スージーブルーは、まだ3分咲き程度ですが、花芽の数は以外と多く、中には一つの枝に9個も付いているものもあります。

IMG_2809_convert_20150305115405.jpg

また、スターも花芽もたくさんついています。

IMG_2811_convert_20150305115437.jpg

なお、ハイブッシュは、花芽を一枝に4~5個に制限するよう言われていますが、スターは、、枝数を落とすだけで花芽調整は行っていませんが、多分そこそこ大きな実をつけてくれると思います。


一方、露地のスターは、ハウスより大分遅く花芽が膨らみつつある段階です。

IMG_2815_convert_20150305115511.jpg

開花は、例年どおり今月下旬ころになりそうです・・・


毎日強風が続き、がんじいハウスもとうとう穴があきましたので修理しました。

IMG_2803_convert_20150305115637.jpg

今年7年目ですので、無理もありませんが、栽培を長年やっていると毎年予期しないことが起こったりお金がかかることも起こります。
考えても仕方ないので、秋にはポリフィルムの新調を考えています・・・。

ポット栽培 | 19:51:45 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad