■プロフィール

岩佐農園(がんじい)

Author:岩佐農園(がんじい)
愛媛県西予市の宇和盆地に移住し田舎暮らしをはじめました。
ブルーベリーに魅せられ、気が付いたら農地を購入しブルーベリー農家になっていました。
ほかに野菜やイチジクなども栽培しています。
ブルーベリーの品種特性や栽培方法などのいろいろな意見交換をしたいと思いますのでよろしくお願いします。


岩佐ブルーベリー農園のホームページ



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

花がら取り
ハウスのブルーベリーは受粉がだいぶ進み、現在は、花がら取りを行っています。

■ エメラルドの花がら取り作業は、ほぼ終了

IMG_4626_convert_20160331180638.jpg

IMG_4629_convert_20160331180740.jpg

IMG_4631_convert_20160331180806.jpg

■ しかし、スターは、花がら取り真っ最中

IMG_4625_convert_20160331180524.jpg

IMG_4633_convert_20160331180558.jpg

今年の実の付き方は両品種とも多目です。
このまま過湿による幼果の生理落下がなければ摘果が必要になるかもしれませんが、果たしてどうなるでしょうか ???


ハウスは、新梢もだいぶ伸びてきました。  しかし、水不足と思われるしおれた新梢が散見され初めました。

IMG_4606_convert_20160331122703.jpg

このため、過湿対策で控えていた液肥を久しぶりに与えました。
通水数時間後、新梢の状況を見て回りましたが、横方向にしおれていた新梢が上向きに立っており、一安心しました。
なお、エメラルドの新梢はしおれていなかったのでこの通水ラインのミニバルブを閉止し水遣りは省略しました。


1年生ユーリカの花ですが以外と大きいことに気が付きました。

IMG_4603_convert_20160331122821.jpg

果実のほうも大きくなってほしいですね ???


スポンサーサイト
ポット栽培 | 21:59:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
2016年 樹皮マルチ
毎年恒例の樹皮マルチ作業です。
今年は坂畑を行いました。

■ 樹皮マルチ3点セット・・・クワ、ブラ舟130、キャタピラー運搬車

IMG_4574_convert_20160328123444.jpg

■ 樹皮の積み込みと運搬の様子

IMG_4556_convert_20160328123352.jpg

IMG_4571_convert_20160328123524.jpg

■ 作業後の坂畑

IMG_4580_convert_20160328191122.jpg

IMG_4582_convert_20160328191151.jpg

マルチ後のブルーベリーを見ていると樹皮のフカフカ毛布を着て・・・なんとも気持ちよさそう・・・に思え疲れも吹き飛んでしまいます。
今年も順調に育ち、また草もできるだけ生えてこないことを期待しています。


備忘メモ
・坂畑ハイブッシュ・・・約140本、運搬車12台
・坂畑ラビットアイ・・・55本、運搬車8台
・延べ日数・・・5日

栽培記録 | 07:14:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
ニューハノーバー
露地ポットのニューハノーバーです。

IMG_4568_convert_20160327182034.jpg

IMG_4567_convert_20160327181959.jpg

↑は、花芽がそこそこついています。
しかし、花芽がほとんどついていないニューハノーバーもありました。

IMG_4561_convert_20160327181851.jpg

IMG_4562_convert_20160327181927.jpg


たくさん植えているニューハノーバーのうち1本だけですが、何故そうなったのか興味があります・・・


昨年購入したユーリカです。

IMG_4560_convert_20160327181828.jpg

食味を確認したくて1本だけ実をならせることにしています。
開花時期は、1年生苗のためか今年はエメラルドやスターより遅いようです。



ポット栽培 | 07:40:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
スター
ハウスのスターの現況です。

■ 花・・・7~8分咲き

IMG_4532_convert_20160324121848.jpg

IMG_4543_convert_20160324122020.jpg

■ ミツバチ

IMG_4540_convert_20160324121943.jpg

■ 幼果

IMG_4545_convert_20160324122145.jpg

IMG_4544_convert_20160324122052.jpg

ハウスのスターは、ミツバチによる受粉も進み幼果ができつつある段階にあります。
最近、この時期の水管理が大切だと思うようになりました。

ポット栽培 | 13:22:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
剪定終了
1月初旬より行ってきたラビットアイの剪定が終了しました。

IMG_4549_convert_20160322192651.jpg

IMG_4550_convert_20160322192804.jpg

今年は、雪や雨で剪定作業が出来ない日が多々あり結構時間がかかりましたが、一区切りがつきました。
これからの農作業として、毎年恒例の樹皮マルチやハイブブッシュの花柄取り作業などを予定しています。


また、ブラックベリーの剪定も行いました。

■ 剪定前

IMG_4524_convert_20160323072506.jpg

■ 後

IMG_4526_convert_20160323072111.jpg

ブラックベリーは枝が良く伸びるのでかなり強剪定しました。
大胆に切りすぎたきらいがあるので今後の実の付きが気になりますが果たしてどうなるでしょう???
剪定作業は、本数が少なく2人半日で終わりました。



備忘メモ
・ラビットアイ剪定期間…1月初旬~3月17日
・本数・・・約350本

栽培記録 | 08:46:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
施肥
先日、近くの肥料屋さんに魚粉を買いに行き、春肥えをやりました。

IMG_4460_convert_20160321192504.jpg

IMG_4463_convert_20160321192540.jpg

IMG_4503_convert_20160321192704.jpg

今年の施肥量は、ラビットアイのシュートが伸びすぎるので、思い切って半分程度としました。
ハイブッシュは、小さい樹が多いので、昨年より多めに与えました。
この後、実肥えをやることにしていますが、施肥量の変更によって、結果的に・・・シュートの出方や食味がどうなるか・・・がんじいの目と舌で確認してみようと思っています。
施肥量については、多目にやる人と少な目の人がいるようです。
また、文献によっても違っているように思います。
どの程度が最適なのかよくわからないので「ブルーベリー生産の基礎」「三重県ブルーベリー栽培歴」の施肥量を参考に手探りでやっています。

備忘メモ(3月17日施肥、6-5-5魚粉肥料)
・台形畑/ラビットアイ・・・約120本に対し2袋、40㎏
・坂畑/ハイブッシュシュ・・・約130本に対し2袋、40㎏
・坂畑/ラビットアイ・・・約220本に対し3.5袋、70㎏

栽培記録 | 09:19:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
桝谷農園
久しぶりに桝谷農園にお邪魔しました。
ハウスの中は・・・花盛り、幼果盛り・・・でした。

■ ミレニア

IMG_4466_convert_20160319200142.jpg

■ サファイア

IMG_4470_convert_20160319202832.jpg

■ スター

IMG_4477_convert_20160319200218.jpg

■ スージーブルー

IMG_4480_convert_20160319200423.jpg

↓は、少量用土栽培のスージーブルーですが、昨年より大きく成長していました。
今のところ用土の量によって生育が異なることはないようです。

IMG_4482_convert_20160319200454.jpg

■ ミスティー・・・色づき始めた果実もありました

IMG_4488_convert_20160319200547.jpg

IMG_4489_convert_20160319200616.jpg

ブルーベリー談義に花が咲きましたが、細かい栽培方法に関しいろいろと工夫をされているようです。
これからも順調に育ち収穫後は・・・お互いに笑顔で労をねぎらいたい・・・と思っています。


その他 | 13:10:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
オクラッカニー
剪定前のオクラッカニーです。

IMG_4437_convert_20160318173052.jpg

IMG_4443_convert_20160318173224.jpg

この木は7年前試験的に樹皮のみの用土に植え付けたものです。
同時期に植栽したオクラッカニーの中で最も大きく成長し、樹高、樹幅とも2.4メートル程になっています。


剪定後の樹姿です。

IMG_4457_convert_20160318173312.jpg

この木1本の剪定に50分程かかりました。
樹が大きくなるにしたがって剪定も結構大変になってきました。
剪定ももうひと頑張りで終わりそうなので気合を入れています。

未分類 | 17:58:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
エメラルド
ハウスのエメラルドです。

■ 20本近く植えていまが、ほぼ9分咲き状態です

IMG_4423_convert_20160313164029.jpg

■ ハチが花の中に頭を突っ込み盛んに蜜を吸っています

IMG_4426_convert_20160313164122.jpg

IMG_4422_convert_20160313163959.jpg

IMG_4413+-+繧ウ繝斐・_convert_20160313163839

■ 幼果もぼつぼつ散見されます

IMG_4417_convert_20160313163915.jpg

■ 新葉もだいぶ伸びてきました

IMG_4433_convert_20160313164154.jpg

昨年は、開花→受粉し幼果までは一応出来たのですが、その後肥大段階に入ってから幼果がたくさん落下しました。
原因は特定できていませんが、それなりの対策をとっています。
幼果が順調に大きくなってくれることを願っていますが、果たしてどうなるでしょうか ???



「原木しいたけ」を1個だけですが・・・初収穫・・・しました。

IMG_4434_convert_20160313164224.jpg

IMG_4435_convert_20160313164250.jpg

焼いてドレッシングをかけて食べました。
肉厚でジューシー・・・格別な美味しさ・・・でした。
これから暖かくなるにつれて収穫量もだんだん増えそうなのでとても楽しみです。

ポット栽培 | 13:00:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
2016年 畑する会
2016年春期 畑する会が松山のメンバー農園でありました。

IMG_4398_convert_20160311124446.jpg


この畑では苗づくりにトンネル内にニクロム線を埋め込んで地中温度を上げる方式を採用していました。

IMG_4405_convert_20160311124657.jpg

IMG_4399_convert_20160311125747.jpg

5月初めの苗出荷が目標とのことでした。
電気代は、1カ月あたり1万円程度かかるそうです。


松山は温暖な気候で住みやすいところです。
野菜にとっても住みやすいとみえて結構大きくなっていました。

■ タマネギ、高菜、ワサビ菜

IMG_4402_convert_20160311124747.jpg

■ ソラマメ

IMG_4397_convert_20160312183733.jpg


小さな手作りハウスのポット苗

IMG_4396_convert_20160312183819.jpg


その他 | 19:25:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
スージーブルーと野菜の今
昨年末にポット栽培から地植に変更したスージーブルー

IMG_4382_convert_20160309061805.jpg

IMG_4389_convert_20160309065328.jpg

IMG_4391_convert_20160309061853.jpg

栽培方法の変更で食味や果実品質がどう変わるかとても興味があります。、
果たしてどうなるでしょう ???


原木しいたけの初なり

IMG_4392_convert_20160309063030.jpg

しいたけは好物なので何日か先の味見が楽しみです。


向こうの畑の野菜

■ タマネギ・・・草取り後の眺めは、なんとなく気分が良いですね

IMG_4380_convert_20160309061930.jpg

■ ブロッコリー・・・苗は知り合いに頂いたものですが、ずいぶん大きくなりました

IMG_4393_convert_20160309063123.jpg

■ チンゲン菜ナバナ

IMG_4395_convert_20160309063152.jpg



栽培記録 | 06:56:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
草取りと花芽
現在坂畑のラビットアイを剪定中ですが、草が目に付くようになったので、草取りを優先して行うことにしました。
草取り3点セット・・・もみ殻用ビニール袋、手クワ、手袋

IMG_4343_convert_20160305044734.jpg

畑で多くみられる草

■ 仏の座

IMG_4337_convert_20160305044547.jpg

IMG_4340+-+繧ウ繝斐・_convert_20160305044621

■ イヌノフグリ ???

IMG_4341_convert_20160305044659.jpg

園外に持ち出した草もだいぶ多くなりました。

IMG_4348_convert_20160305051328.jpg


ハウスでは、ブルーベリーの花が大分咲いていますが、露地ポットはまだ蕾の段階です。
開花は、例年ですと4月はじめです。

■ スター

IMG_4362_convert_20160305043824.jpg

■ ニューハノーバー

IMG_4353_convert_20160305043752.jpg

■ ハナンズチョイス

IMG_4350_convert_20160305043711.jpg


栽培記録 | 05:11:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
オクラッカニー
剪定する前のオクラッカニーの樹姿です。

IMG_4323_convert_20160301182323.jpg

IMG_4324_convert_20160301182349.jpg

IMG_4325_convert_20160301182413.jpg

この品種は、樹勢が強く太くて長いシュートがたくさんでています。
ティフブルーやノビリスの剪定は時間がかかりましたが、オクラッカニーの剪定も大分時間がかかりそうです。
あまりにもシュートが出過ぎるので、今年は肥料を少なくする予定としています。。


昨日、今年3回目の雪が薄っすらと積もっていました。

IMG_4313_convert_20160301112056.jpg

今時分の気候は、三寒四温で寒くなるのも仕方ないですが、早く暖かくなってほしいですね・・・


窓越しになんとなく裏畑を眺めていたらに「ヒヨドリ」を見つけました。

IMG_4320+-+繧ウ繝斐・_convert_20160301112026

しばらく見ていると口ばしでスティックセニョールの葉っぱをつついていました。
どうやらえさの少ない今の時期、葉っぱも貴重な食材になっているようです。
その後、葉っぱを食べられないようスティックセニョール畝にネットをかけ直してみましたが、果たしてどうなるでしょう ???


栽培記録 | 13:09:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
山菜おこわ
昨日は、雪がちらつく寒い日だったので、プルーベリー選定作業はお休みにして買い物に出かけました。
買い物先は、中山町特産品センター前の「ふるさと市」

IMG_4306_convert_20160229180439.jpg

がんじい好物の「山菜おこわ」があと1個になっていましたが幸いゲット出来ました。

IMG_4305_convert_20160229180413.jpg

もう一つ好物の「手作り切餅」や「原木しいたけ」も買いました。

IMG_4308_convert_20160229180532.jpg

IMG_4309_convert_20160301091317.jpg

ここは、家から車で40分程かかりますが、美味、安価、新鮮な品物が多くたまに来ます。
早速、車の中で昼飯がわりに「山菜おこわ」を食べましたが、思わず・・・ハッピーな気持ち・・・になりました。

ついでに「いよっこら」まで足を延ばしましたが、長ネギがあまりにも安かったので、ビックリしました。

IMG_4310_convert_20160301091340.jpg


その他 | 09:23:41 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad