■プロフィール

岩佐農園(がんじい)

Author:岩佐農園(がんじい)
愛媛県西予市の宇和盆地に移住し田舎暮らしをはじめました。
ブルーベリーに魅せられ、気が付いたら農地を購入しブルーベリー農家になっていました。
ほかに野菜やイチジクなども栽培しています。
ブルーベリーの品種特性や栽培方法などのいろいろな意見交換をしたいと思いますのでよろしくお願いします。


岩佐ブルーベリー農園のホームページ



■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

3年生のユーリカ
ユーリカは、露地では雨による過湿で花がらがとりづらいため昨年秋ハウスに入れました。
今日はいろんな様子を撮りました。

■ 満開の花

IMG_2791_convert_20180312075916.jpg

■ 西洋ミツバチと花

IMG_2780_convert_20180312075629.jpg

IMG_2772_convert_20180312075553.jpg

花が大きいので頭を突っ込んで蜜を吸っています。
マルハナバチがいいといわれていますがどうなるでしょうか
毎日の観察が楽しみとなっています。

■ 自然落下

b6Z5TEbqpdB83s51520810837_1520810938.jpg

■幼果ができつつある枝

IMG_2789_convert_20180312075842.jpg
スポンサーサイト


ポット栽培 | 08:43:37 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
西洋みつばちを導入されましたか。今年は頼もしい戦力になりますね。受粉ならニホンミツバチよりも西洋ミツバチの方が能力が優れていると聞きました。
マルハナバチよりも早い時期から働いてくれそうなのと、4月末の遅霜が降りる前に受粉が完了してくれるでしょうから、ブルーベリーの収穫量も蜂蜜の採取も楽しみですね。私も今年から始めてみることにしました。県内に密蜂のことを教えて下さる方とお知り合いになれたので、今度見学をしに行こうと思います。
2018-03-15 木 03:59:55 | URL | Reveille [編集]
Reveille さんへ
西洋ミツバチは専門業者さんより2箱リースしています。
今年は、ハウスの水やりを少なめにしているせいか今までより多く蜜を吸っているみたいです。
今年の収穫が楽しみです。
ミツパチは収穫量にも関わってくると思いますので導入されることをお勧めします。
2018-03-16 金 07:18:30 | URL | がんじい [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad